人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.06.14

サービス開始1周年のLINE MUSICがジャンル別の楽曲再生回数ランキングを発表

LINE MUSICは、同社が運営する定額制オンデマンド型音楽配信サービス「LINE MUSIC」(iPhone・Android対応)において、サービス開始1周年を記念し、様々なジャンルの音楽再生回数をランキング形式にまとめた「Best of LINE MUSIC」を公開した。

Best of LINE MUSIC

LINE MUSICは、邦楽・洋楽問わず幅広いジャンルのヒットチャートや新曲をベースに豊富な楽曲ラインアップやプレイリストを揃え、いつでもどこでも利用シーンや気分に応じて様々な楽曲を聴くことができる定額制オンデマンド型音楽配信サービスだ。

2015年6月のサービス開始以降、多くのレーベル・プロダクションを通じ、現在1500万曲以上を配信するなど、同カテゴリーのサービスの中では世界でも最大規模のサービスに成長しており、多くのユーザーに利用されている。2016年2月にはLINEアプリと連動しLINE MUSIC収録曲の中から好みの楽曲を設定できる「BGM設定機能」をスタートし、LINE上での楽曲やプレイリストをシェアするだけでなく、今まで以上に音楽を通したコミュニケーションを楽しまれている。

headphones-407190_960_720

今回発表されたジャンル別音楽再生ランキングを見ると、まず「J-POP」では「トリセツ(西野カナ)」「Summer Madness feat. Afrojack(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)」「海の声(浦島太郎)」などCMやドラマ主題歌などで話題の楽曲が人気となっており、「J-ROCK」においては「私以外私じゃないの(ゲスの極み乙女。)」「ワタリドリ([Alexandros])」といったフェスで人気の楽曲がランクインしている。

洋楽の各ジャンルでは、YouTubeでの再生回数が10億回を突破している「What Do You Mean?(Justin Bieber)」や人気TV番組のオープニング・テーマでもある「We Are Never Ever Getting Back Together(Taylor Swift)」をはじめ、「See You Again feat. Charlie Puth(Wiz Khalifa)」「I Want You To Know(Zedd featuring Selena Gomez)」など日本でも人気の海外アーティストが上位にランクインしており、幅広いユーザーから支持を集めている。

Best of LINE MUSIC

Best of LINE MUSIC

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。