人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.06.14

水道の蛇口からビールが出る!?ベルギーで“ビールパイプライン”が完成

ビール党歓喜!脳によく熟睡できるビールとノンアルコールビールの効能

 もし水道の蛇口からビールが出てきたら? ビール好きには夢のような話だがなんと先頃、ベルギーの街でこの夢が実現することになった。ビール醸造所から街の中心部にビールのパイプラインが繋がったのだ。

■歴史ある街で“ビールパイプライン”が完成

 ご他聞に漏れず日本もビール大国で、国産メーカーのみならず海外ビールのファンも多い。ドイツのビール祭りである“オクトーバーフェスト”も昨今は日本各地でも開催されるようになって今やすっかり定着している。もちろんドイツビールも美味しいが、地ビール好きには外せないのか“地ビール王国”のベルギーだ。

 国内168のビール醸造所で1500種類以上のビールが造られているともいわれ、ビール党にはたまらない“聖地”のベルギーだが、北西部の都市、ブルージュでは先頃、3kmほど離れたビール醸造所から街のビアレストランまでの“ビールパイプライン”が開通した。まさに蛇口を捻ればできたてのビールをすぐにでも飲めるのだ。ベルギーの人々の溢れんばかりのビール愛が伝わってくる話題ではないだろうか。

 400万ユーロ(約4億9000万円)の費用と4年間の歳月をかけて敷設されたこの“ビールパイプライン”だが、ビール好きが高じたがゆえの“芸当”というわけではないようだ。そこには、世界遺産も多く残るこのブルージュの街の景観を守るという切実な意図があったという。いったいどういうことなのか?

ビール党歓喜!脳によく熟睡できるビールとノンアルコールビールの効能
Huffington Post」より

 これまで醸造所で作られたビールはタンクに入れられてレストランに併設された瓶詰め施設へと大型のタンクローリーで運ばれていたのだが、この運搬作業が店の周辺に残る中世の古い石畳の道路に少なからぬダメージを与えていることがわかったのであれる。このままダメージが蓄積していけば、いつか石畳を引きはがして舗装し直さなければならなくなることは明らかだった。

 そこでビアレストランのオーナーで醸造所の責任者であるザビエル・ヴァネスタ氏は、醸造所とレストラン併設の瓶詰め施設をパイプラインで繋いでしまおうと考え、実行に移すことにしたのだ。

 そしてこのヴァネスタ氏の考えは、郷土のビールをこよなく愛する地元の人々の賛同を得た。敷設費用の一部をクラウドファンディングで募ったところ、多くの人々から資金が提供されたのである。金額によって3段階の出資者特典が設定されていて、7500ユーロ(約93万円)以上の最高ランクの出資者にはなんと、今後一生の間に毎日ビールが1本(330ml)飲める権利が与えられたのだ。年齢にもよるが地元の人であればきっと元が取れるのではないだろうか。ビール好きにも、史跡好きにも、ますますブルージュの街が魅力的に思えてくる話題だろう。

ビール党歓喜!脳によく熟睡できるビールとノンアルコールビールの効能
ベルギー・ブルージュの街 「Wikipedia」より

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。