人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.06.13

ひとり暮らしの20代社会人が「最もやりたくない家事」TOP3

「BRICK HOUSE by Tokyo Shirts」などのブランドで、高品質なシャツ専門店チェーンを全国展開する東京シャツでは、20代社会人の家事事情に関する調査を行なった。

iron-1178062_960_720

Qあなたが最もやりたくないと感じる家事は?

ひとり暮らしの20代社会人の人に対し、最もやりたくないと感じる家事を聞いたところ、1位「掃除」31.8%、2位「料理」30.0%、3位「アイロンがけ」20.5%という結果となった。

20代社会人の家事事情に関する調査

Q家事をする上でストレスを減らすためにしている工夫・対策は?

家事のストレスを減らすためにしている工夫・対策を聞いたところ、効率化を考える人と、自分にご褒美をあげながらモチベーションを上げる人の大きく2パターンの人がいた。ひとり暮らしの場合、家事は自分がしなければそのままになってしまうため、様々な工夫をしていることがわかった。

<手段・効率化派>
■掃除しやすいよう物を置かない、凹凸の少ない形状の家具を選ぶ。習慣にしている家事以外はやらない。アイロンをかけなくていい皺の目立たない生地のシャツを選ぶなど。(28歳女性)
■カット済みの野菜や混ぜるだけの調味料などを使用し、調理に時間がかからないようにしている。(23歳女性)
■便利グッズを購入して家事にかかる時間や負担を減らすようにしている。(28歳女性)
■家事をするときは、洗濯機を回しながら掃除する等、いろいろなことを可能な限り同時進行で行う。(27歳男性)

<メンタル・ご褒美派>
■ダラダラする前に起床後すぐに、眠気覚ましも兼ねて掃除を始める。(28歳女性)
■達成感を大事にする。体を動かす=腕を意識して動かす、腹筋ベルトを巻いてやるなどして、スポーツを意識する。(27歳男性)
■音楽を聴きながらやる。(21歳男性)
■これ(家事)が終わったら、お菓子を食べられるとか、漫画を読めるとか自分へのご褒美を考えて家事をしている。(20歳女性)
■「15分間だけ」など、家事をする時間を先に決めて完璧を求めないようにする。(28歳男性)
■やらなければならないことを書きだしておく。ゲーム感覚でつぶしていく。便利な道具(家電など)は積極的に取り入れる。(29歳女性)
■音楽を聴きながら、ビールを飲みながらやる。(28歳女性)

Qワイシャツにアイロンがけをする?

次に、最もやりたくないと感じる家事3位の「アイロンがけ」について、形態安定シャツもしくは、形態安定のないシャツを持っている人に対し、アイロンがけをするか聞いた。形態安定加工の施されているシャツは40.8%、形態安定加工の施されていないシャツは63.1%の方がアイロンがけをすると答えた。できればやりたくない家事で「アイロンがけ」を選択している人は形態安定シャツは洗濯をしてもシワがつきにくく、アイロンがけの大変さは緩和されるため、家事の負担を減らせるかもしれない。

20代社会人の家事事情に関する調査 20代社会人の家事事情に関する調査

Qワイシャツにアイロンがけをしない理由は?

アイロンがけをしない理由を聞いたところ、「面倒だから」という回答が目立った。上手にシワが伸ばせなかったり、時間がかかってしまうことが面倒と感じる要因になるのかもしれない。

■形状加工のシャツしか着ない&必ず上にカーディガンを羽織るため。(28歳女性)
■ベストで隠れるのと、干す時にしわにならないようにしているから。(28歳女性)
■クリーニングにいつも出すから。(23歳男性)
■洗濯した時点でシワは気にならない。(23歳女性)
■形態安定のものを使うようにしているから。(26歳男性)
■面倒くさいから。(25歳男性)
■時間がかかってやる気にならないから。(21歳男性)
■面倒でおもしろくない家事だから。(26歳女性)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ