人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.06.09

教員の7割が“グローバル人財”を育てるためのスキル不足を実感

小学生から高校生を中心とした語学研修や留学・ホームステイ、グローバル人材育成を専門に扱うアイ エス エイと、HRインスティテュートは合同で、グローバル人財育成研修プログラム「教職員スキル強化導入版プログラム」を開発。その一環として、中学・高校の学校経営者、進路指導担当者を対象とした「学校グローバル度診断調査」を実施した。この診断は学校経営の戦略・組織体制・制度などのハード面と、校風や教職員の構成などのソフト面の両面からグローバル化について自校の位置付けを尋ねたものだ。

学校グローバル度診断調査

■学校の経営戦略について

「グローバル人財の育成が学校の経営戦略として理事・教員内で認識共有されているか」「グローバル人財を育てる学校となるための実現シナリオとステップが具体的に描かれているか」「グローバルで活躍することを志す生徒を積極的に募集・受け入れているか」など学校の経営戦略について尋ねたところ、いずれも「当てはまる」「どちらかというと当てはまる」という回答が全体の半数を超えた。ただ「グローバル人財を育てる学校となるための実現シナリオとステッ プが具体的に描かれているか」という質問については、「どちらかというと当てはまらない」と回答した教員が約3割と、具体的に描かれているところとそうでないところが二分された。

学校グローバル度診断調査

■グローバル推進室の設置・専任担当者の設置

次に、「グローバル人財として生徒を育てるための推進組織・チーム・担当が設置されている(グローバル推進室の設置等)」「グローバル人財として生徒を育てるための推進組織・チーム・担当の目標が明確になっている」「グローバル人財として生徒を育てるための推進組織・チーム・担当が実際に機能している (施策立案・実行・実施結果のレビューをしている)」などについて尋ねたところ、推進組織・チーム・担当が設置されている学校が約6割を超えたものの、その組織や担当の目標が明確になっていない、実際に機能していないと感じている教員が半数いることがわかった。

学校グローバル度診断調査

■交換留学・アクティブ・ラーニングなどのプログラムや制度について

次に、「グローバル人財として生徒を育てるためのコースの設置や独自プログラムが行われている」「留学支援制度、サマーカレッジなど、生徒が海外経験をできる機会がある」などプログラムや制度について尋ねたところ、「留学支援制度、サマーカレッジなど、生徒が海外経験をできる機会がある」について「当てはまる」「どちらかというと当てはまる」と回答した学校が88.1%と約9割近い回答を得たほか、「独自のプログラムがある」「英語力を強化するための(授業以 外の)プログラムがある」「アクティブ・ラーニングプログラムがある」と回答した学校がいずれも約6割以上あることが判った。一方、「生徒に計画立案・実行を任せるようにしている、グローバル教育に関するイベントがある(海外修学旅行のプラン作成等)」については、約4割の学校が「当てはまらない」 と回答した。

学校グローバル度診断調査

■学校哲学・教育方針

「学校の理念や教育方針の中にグローバル人財を育てるということが明文化されている」「貴校の考えるグローバル人財教育方針や価値観が教員・生徒に浸透している」「貴校の考えるグローバル人財教育方針や価値観を学外に積極的に発信している」について尋ねたところ、「当てはまる」「どちらかというと当てはまる」合わせて68.7%と、約7割が「明文化されている」と回答した。一方、「貴校の考えるグローバル人財教育方針や価値観が教員・生徒に浸透している」かについては、「当てはまる」「どちらかというと当てはまる」合わせて46.3%、「どちらかというと当てはまらない」「当てはまらない」合わせて 46.2%と拮抗した結果となった。

学校グローバル度診断調査

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。