人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.06.04

ミシュラン一つ星の監修商品も登場!ラーメン、パスタ、今、一番おいしい“コンビニめし”はどれ?

 いま、コンビニめしは、さらなる進化を遂げている。続々と各社からハイクオリティ商品が生み出され、話題を呼んでいる。前回の「スイーツ氷」に引き続き、今回は“麺・パスタ”を食べ比べジャッジをした。

レンジで熱々つけ汁!豚骨魚介つけ麺 蔦監修 冷し醤油ラーメン

赤のスムージーパスタ うにのクリームパスタ

まずは“麺”対決から!

◆レンジで熱々つけ汁!豚骨魚介つけ麺(セブン-イレブン)VS蔦監修 冷し醤油ラーメン(サークルKサンクス)

■レンジで熱々つけ汁!豚骨魚介つけ麺 セブン-イレブン
480円(税込) エネルギー623kcal

 セブン-イレブンより首都圏限定で「熱々つけ汁」シリーズが発売されている。肉汁つけうどんの発売を皮切りに、5月20日には『レンジで熱々つけ汁!豚骨魚介つけ麺』が登場した。

レンジで熱々つけ汁!豚骨魚介つけ麺 レンジで熱々つけ汁!豚骨魚介つけ麺

 バラ肉チャーシュー、メンマ、青ねぎ、ゆず皮などの具が入った煮こごり状態のつけ汁と麺が、黒いパッケージの中に入っている。つけ汁だけを温めて、麺は冷たいままにしておく。麺用ほぐし水なるものが入っており、まんべんなく掛けて麺をほぐす。

 麺は太麺で喉越しのよいもちもちとした食感。豚骨に魚介の旨味を合わせたスープがしっかり太麺に絡みつき、ほどよい濃度と粘度のバランスがたまらなくいい。

豚骨というと重く感じる人もいると思うが、どろどろ感は弱くて油分も控えめ。魚介・かつお節の旨味たっぷりな醤油ベースのスープは、ゆずの香りがほんのりと広がり爽やかだ。スープだけ飲むと多少濃い味付けだが、もちもちとした太麺が相手だと、これくらいの強い味付けは必要だ。

麺の量も300gと食べ応え十分。つけ麺専門店で並んで食べるのもいいが、コンビニで手軽に食べられるというのは嬉しい限りだ。

豚骨魚介つけ麺 Judgement

麺    ★★★★☆      オリジナル度  ★★☆☆☆
スープ  ★★★★★      コスパ     ★★★★☆
具    ★★★☆☆      リピート可能性 ★★★★☆

総合評価 ★★★★☆

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。