人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.05.29

コードレス掃除機の吸引力、持続力はここまで進化した!ダイソン『V8シリーズ』の実力チェック

 コードレス(スティックタイプ)の掃除機が人気になって久しいが、心のどこかでまだ、その性能を疑っていた。しかし、5月27日から発売の「ダイソン V8」シリーズを試したら、掃除機だけにそんなキモチが一掃! 家で使うならコードレス掃除機でいいんじゃないの!?

■他社製品と比較。確かに細かな粉末をパワフルに吸い取る

「ダイソン V8」シリーズを試す機会があり、その吸引力の高さ、操作性の良さを検証するため、会場へ乗り込んだ。

もう、コードレス掃除機に替えない!?『ダイソンV8』シリーズ試したらスゴかった

ダイソン コードレス製品開発部責任者のケビン・グラントさん

 ケビンさんによれば、今回の「V8」シリーズは、新採用のデジタルモーター「V8」を搭載することで、前作の「V6」と比べて15%もパワフルに、しかも運転音が半分になったという。それでいて最長40分間も運転できるのだ。

 でも、筆者は疑り深いので、コードレスだからそこまでキレイにできないだろうと侮っていた。

 しかし、体験会場でのテストで、性能の高さをはっきりと自覚した。「V8」シリーズやるな…と。

 まず、デモンストレーションとして、他社製品との比較テストが行なわれた。アクリル板の上に重曹90gと猫砂150gを10mm×5mmの溝に散らし、「V8 フラフィ」と、他社製コード式サイクロン型掃除機、同じく他社製のスティックタイプのコードレス掃除機と吸引力を比べた。1ストローク(戻さず、一回だけ掃除)で3機種同時に走らせた所、「V8 フラフィ」は溝にある粉末をほぼ全て吸い上げたのに対し、他社の掃除機では吸い残しがかなり目立つ状況だった。

 もちろん他社製品も新品で、パワー設定は“強”で統一している。なのに、この吸い込みの差はなんなんだと、驚いてしまう。でも、実際に試すまでは心を許さないぞ…まだまだ疑い深い筆者である。

もう、コードレス掃除機に替えない!?『ダイソンV8』シリーズ試したらスゴかった

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ