人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.05.29

ふたりの新生活を温かくサポート!新婚家庭におすすめの家電5選

 新婚夫婦と言えば、新生活。二人の生活のためにはきっと、今まで必要なかったようなものが必要になる。そんなアイテムの1つが家電だ。男女問わず、今までは外食ばかりで家に炊飯器もないような一人暮らしの人も多いのかもしれない? あまり料理をしなかったとしても、やはり、新生活ではとりあえず炊飯器が欲しくなるはず。電子レンジなどにしても、一人用の容量のものでは、二人の生活には不便かも…など様々な悩みも出てくるのではないか。ここではそんな新婚夫婦におすすめの家電を厳選紹介しよう。

■短時間でおいしく調理できる三菱『ZITANG』

最近ではどんな家にも電子レンジはあるが、本格的な料理にはオープンもあると便利。というわけで最近ではオーブン機能とレンジ機能を持つオーブンレンジがあるわけだが、さらに進化し、オーブンとレンジを連携して動作させることができるものがある。それが三菱の『ZITANG』だ。電子レンジとオーブンを連携させるとどう便利なのか?というと、オーブンレンジだと中まで火を通すのに時間がかかるが、電子レンジを使うとそれがより短時間で可能になる。

しかし、電子レンジだけだと温まるもののフニャフニャだ。これが電子レンジで温めてからオーブンで焼くと、中にも火が通り、表面はカリッと仕上がるというわけ。『ZITANG』では、それをボタン1発で状態に応じて自動連係して仕上げてくれるので、誰でもおいしい温めができるのだ。「でも、お高いんでしょう?」という声が聞こえてきそうだが、実勢価格ではヨドバシで5万7000円と割とリーズナブルだ。

三菱「ZITANG」
レンジとオーブンを自動連係する『ZITANG』。

■おかずと炊飯が同時にできるタイガー炊飯器『タクック』

炊飯器にも様々なものがあり、人によって米のおいしさの判断は異なるだろう。しかし、タイガーの『タクック』は、炊飯器メーカーとしての安定の実力の上に、炊飯と同時におかずを作れる機能を搭載している。一時期、炊飯器で料理をするというのが流行し、そのジャンルの本が何冊か出ているわけだが、『タクック』は初めから料理を作るために作られているので、確実に料理ができる。しかも、炊飯しながらできてしまうというわけだ。もちろん、ごはんだけを炊くこともできる。

『タクック』にはいくつか方式とサイズがあるのだが、二人暮らしであれば3.5合炊きの「JPQ-A060」、あるいは5.5合炊きの「JPQ-A100」がいいだろう。IH方式でご飯もおいしく炊ける。さらにモーションセンサーを搭載しているので、近づくとそれを検知して、必要な情報が点灯する。状況に応じて必要なコマンドだけが表示され、タッチで操作できるので迷わない。炊飯とおかず作りが同時にできて省エネだし、時間も節約できる。

タイガー炊飯器「タクック」
マイルドなボディラインで炊飯器らしくない『タクック』JPQシリーズ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。