人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.05.23

みんなが利用しているサービスは?動画、音楽、電子書籍、定額制配信サービスの利用実態

MMDLaboは、同社が運営するMMD研究所とコロプラが提供するスマートフォン向けインターネットリサーチサービス「スマートアンサー」にて共同調査を行ない、第12弾として「定額制サービスの利用実態調査」を実施した。

N811_iyahonongaku_TP_V

■定額制サービスの利用経験「動画」が22.1%、「音楽」が24.6%、「電子書籍」は15.3%

スマートフォンを所有する8271人に事前調査として定額制サービスの利用経験について聞いたところ、「現在利用している」「過去に利用したことがある」を合わせて、「定額制音楽配信サービス」の利用経験は24.6%、「定額制動画配信サービス」は22.1%、「定額制電子書籍読み放題サービス」は15.3%だった。

定額制サービスの利用実態調査

■定額制動画配信サービス利用者が利用したことがあるサービスの上位は「Hulu、dTV、プライム・ビデオ」

本調査にて、定額制動画配信サービスを現在利用している646人に、利用したことがある定額制動画配信サービスを複数回答で聞いたところ、『Hulu』が43.3%と最も多く、次いで『dTV』が33.9%、『プライム・ビデオ(Amazon)』が27.2%となった。

定額制サービスの利用実態調査

続いて、メインで利用している定額制動画配信サービスを聞いたところ、利用したことがある定額制動画配信サービス同様「Hulu、dTV、プライム・ビデオ(Amazon)」となった。これを属性別で見ると、社会人の利用で最も多かったサービスが『Hulu』だったのに対して、学生と専業主婦は『dTV』の利用が多い結果となった。

定額制サービスの利用実態調査

メインで利用している定額制動画配信サービスの利用状況を聞いたところ、「トライアル(無料)」が23.5%、有料が76.5%となった。続いて利用期間を聞いたところ、最も多かったのは「1か月~3か月未満」で18.4%、次に「半年~1年未満」が17.0%、「3か月~半年未満」が16.7%となり1年未満の利用が6割を超える結果となった。

定額制サービスの利用実態調査

定額制サービスの利用実態調査

最後に、定額制動画配信サービスを視聴する際に使用するデバイスを複数回答で聞いたところ、「スマートフォン」が67.5%と最も多く、ついで「タブレット端末」が38.1%、「テレビ」が33.7%、「パソコン」が31.9%という結果に対し、最も使用しているデバイスでは「スマートフォン」が40.6%と最も多く、次いで「テレビ」が23.9%、「タブレット端末」が18.3%となり、使用したことがあるデバイスと最も使用するデバイスでは異なる結果が得られた。

定額制サービスの利用実態調査

定額制サービスの利用実態調査

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。