人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.05.21

夏のボーナス、昨年より増えると期待している人は2割程度

景気がもたついてる…なんてニュースも聞こえてきているが、公務員で6月30日、民間企業の多くも6月支給と言われる夏のボーナス。今年は期待できるのだろうか。みんなどのくらい貰っているのだろうか?何に使うの?他人のお財布事情が気になるところ。ということで、実際のトコロはどうなのか?今回は世帯主の男性を対象に聞いてみた!

夏のボーナスに関する調査

■夏のボーナス、去年より増えると期待している人は22%にとどまる

夏のボーナス支給の制度があると答えた世帯主の男性1165人に、今年の見込みを聞いてみた。「増えると思う」人は全体の22%。他方、「減ると思う」人は21%だった。世代間で特徴が見られ、「増えると思う」と答えた人は20代で31%、30代で23%。以下、40代で19%、50代で13%と年代が上がるにつれボーナスUPへの期待値が減少している。若年層ほど上昇幅が大きいからなのか、もしくは期待に満ちた20~30代VS現実を見る40代以上なのか?実際の支給額が気になるところ。

夏のボーナスに関する調査

■みんな気になる隣のボーナス。支給見込み金額は30万円以下が全体の35%

続いて、今年のボーナス支給見込み金額を聞くと、30万円以下が35%で最も多く、次いで30~50万円未満が24%、50~100万円未満が23%だった。年代別では、20代の約半数が30万円以下(48%)と回答したのに対し、50代では50~100万円(33%)が一番多い結果となった。

夏のボーナスに関する調査

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ