人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.05.15

リニューアルしたお台場の『東京ラーメン国技館 舞』で食べたい限定メニュー6選

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

 2005年にアクアシティお台場にオープンしたラーメンのテーマパーク「ラーメン国技館・ご当地麺祭り」が、開業10年を経てリニューアルされ「東京ラーメン国技館 舞」となってグランドオープンした。

リニューアルしたお台場のラーメンテーマパーク「東京ラーメン国技館 舞」限定メニューに注目!

 日本全国で人気を博し、海外にも進出を果たしている話題の6店舗で構成され、リニューアルされた施設は従来のフードコートスタイルではなく専門店の集積に変更。お台場に多く訪れる外国人観光客を意識した和のテイストの内装となっている。

リニューアルしたお台場のラーメンテーマパーク「東京ラーメン国技館 舞」限定メニューに注目! リニューアルしたお台場のラーメンテーマパーク「東京ラーメン国技館 舞」限定メニューに注目!

 各店舗では看板メニューのほか”お台場限定ラーメン“を提供。それぞれの個性が現れたラインナップとなっている。ここでしか味わうことのできない全店舗の限定ラーメンを紹介する(価格はすべて税込)。

◆気むずかし屋

 信州ラーメン界でその名を知られた塚田 兼司氏の「気むずかし屋」が関東初出店。信州の至宝とも言われる濃厚鶏白湯スープが特徴。鶏ガラなどを長時間煮込み、崩れた骨から溶け出したコラーゲンが乳化して白濁した、とろみ感のあふれるスープ。鶏と魚介のだしのうまみと、とろみが融合した白湯スープは最後の一滴まで飲み干したくなる。看板メニューは「特製 鶏白湯らーめん」(1080円)、お台場限定メニューは「濃厚鶏担々麺」(950円)。

リニューアルしたお台場のラーメンテーマパーク「東京ラーメン国技館 舞」限定メニューに注目!

 辛い担々麺が苦手という人こそぜひ味わってほしい。だしのうまみとごまの風味が強く感じられるクリーミーでとろみある白湯スープがミンチの辛さを緩和してくれる。大きく切った長ねぎと水菜がアクセントになっており、スープと麺で、スープと具材で、スープだけで味わうといった、最後までおいしさのバリエーションを楽しめるおすすめの一品。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。