人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

男性にLINEをスルーされた女性の怒りはこうやって増幅する!

2016.04.27

■連載/おおしまりえの女ゴコロ研究所

 男と女は相容れない生き物−−−なんて言葉は、嫌というほど聞かされますが、その代表的なもののひとつが「連絡の頻度」。一般的に、多くの男性が連絡無精で、女性はマメな連絡を好む傾向にあります。最近では連絡手段の主役はLINEになりつつありますが、「返さない(既読無視)」というアクションに加え、「読まないし返さない(未読スルー)」といった男性の対応が女性たちの間で問題になっているようです。男性が「後で返せばいっか」と思って放置したり、返信するのを忘れてしまったり。いつまでも届かない「後で」に対して、女性は怒りと不安を覚えるものです。今回は、そんな女ゴコロをもう少し詳しく解説したいと思います。

■連絡がないと募る女性のイライラ5STEP

●STEP1:彼の忙しさをまず心配する

彼からLINEがなかなか返ってこないとき、最初は女性も広い心で受け止めます。「仕事が忙しいのかも…」「彼って連絡無精だし」などと、相手の立場に立って状況を察します。目安は1〜3日。もちろん個人差がありますが、この間に返事が来れば、女性も「やっぱり」という安堵の気持ちに満たされるので、いわゆる“恋の駆け引き”を行なう場合は、このタイミングで返信するのが有効です。

●STEP2:避けられているのでは?と不安になる

ちょっと心配が募った状態がもう数日ほど続くだけで、女性の心は一気に不安一色になります。目安は、返信が滞って1週間目ぐらい。不安の度合いにも差はありますが、「私、無視されてるのかな」「私のこと、好きじゃないのかな」と、女性の頭は妄想で一杯になり、心が揺れ動きます。

このタイミングで返信されると、女性の常時心はぐわんぐわん振り回されることになります。これが何度も続いた場合、女性の中で愛情が冷めていくか、むしろ逆に高い依存度を発揮する可能性もあります。そんな女ゴコロを利用する悪い男性もいるようですが。ただ、一般的には面倒なことに発展する可能性が高いので、なるべく早く返信するのが得策です。

●STEP3:不安が怒りに変わる!

不安モードが続いて、1週間が過ぎると、不安の気持ちはあれど、女ゴコロは完全に怒りモードに変貌していきます。「ていうか、ウチらの関係をどう思ってるの?」「連絡をよこすこともできないなんて、ダメな男」と、自分の中で溜まったストレスを収めようと、勝手に相手を非難し始めます。しかし、1週間も空いてしまったら、ほとんどの男性はLINEのことなど忘れている可能性が高い。突然、女性から怒りの連絡が来ても驚くだけ。

男性にLINEをスルーされた女性の怒りはこうやって増幅する!

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。