みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >ライフスタイル
  3. >「熱燗」+「焼く・炙る・煮る・炒め…

「熱燗」+「焼く・炙る・煮る・炒める・燻す」+「沸かす」が同時にできるキャンプマニア・プロダクツの『野燗炉』(2016.04.28)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『熱燗』+『焼く・炙る・煮る・炒める・燻す』+『沸かす』が同時にできる「野燗炉」
付属の焼き網を乗せてよく熱したら、食材を乗せて塩をパラリ。炭火ならではの香ばしい焼き上がりとなる。ゴトクのふちは波型なので焼き網が滑りにくく、串焼きを固定できるのもおもしろい。

『熱燗』+『焼く・炙る・煮る・炒める・燻す』+『沸かす』が同時にできる「野燗炉」
日本酒の熱燗だけでなく、ホットワインもOK。チーズフォンデュやチョコレートフォンデュも楽しめるし、スープの保温にも重宝する。

『熱燗』+『焼く・炙る・煮る・炒める・燻す』+『沸かす』が同時にできる「野燗炉」
ゴトクには5.5インチのミニ・スキレットがぴったりおさまる。ミニ・スキレットを2つ使って片方をふたにすれば、塩竃や煮込みなど料理の幅が広がりそう。

『熱燗』+『焼く・炙る・煮る・炒める・燻す』+『沸かす』が同時にできる「野燗炉」
『野燗炉』本体の脇には、やかんのような注ぎ口が付いている。キャンプではこれが大きなアドバンテージとなる。熱燗を楽しんだ後、内部の湯を湯たんぽに利用して温かく眠りにつけるし、温水の出ないキャンプ場なら洗い物や洗顔にも使える。

『熱燗』+『焼く・炙る・煮る・炒める・燻す』+『沸かす』が同時にできる「野燗炉」
木製ハンドルはキャンプマニアの別注。移動させたり、内部の湯を注ぎ出す際にグローブなしでも安全にハンドルを持てる。内部の湯を注ぎ出す際は、炭を取り出しておくと安心だ。

<< 1 2 3 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter
  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。