人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

CMで何かと話題になった日清『カップヌードルリッチ』の上質すぎる中身

2016.04.26

■連載/大山即席斎の“三ツ星”インスタント麺

 今回取り上げるのは日清食品の『カップヌードルリッチ贅沢とろみフカヒレスープ味』と『カップヌードルリッチ贅沢だしスッポンスープ味』。先日、日清食品のCMがニュースやワイドショーで大きく取り上げられた。3月30日から放送されたビートたけし出演のカップヌードル新CMがたったの1週間ほどで放送中止となったからだ。

OBAKA's UNIVERSITY

 その原因は新CMに対してクレームが殺到したためと伝えられている。日清食品のサイトには以下のように書かれている。


カップヌードルのCMに関するお詫び

この度、3月30日より開始いたしましたカップヌードルの新CMに関しまして、お客様からたくさんのご意見をいただきました。

皆様に、ご不快な思いを感じさせる表現がありましたことを、深くお詫び申し上げます。

皆様のご意見を真摯に受け止め、当CM、「OBAKA's UNIVERSITY」シリーズの第一弾の放送を取り止めることに致しました。

今回のCMのテーマであります、「CRAZY MAKES the FUTURE.」のメッセージを伝える「OBAKA's UNIVERSITY」シリーズは、若い世代の方々にエールを贈ることが主旨であり、今後も、そのテーマに沿って、このシリーズをよりよい広告表現で、引き続き展開してまいります。この度は、誠に申し訳ございませんでした。


はたしてクレームの内容はなんだったのか。どうやらCMの登場人物に問題があったらしい。登場人物は以下の通り。

機械工学部:小林幸子教授
生物学部:ムツゴロウ教授
心理学部:矢口真理准教授
芸術協力学部:新垣隆教授

 それぞれにワイドショーをにぎわしたことのある人物だ。各メディアの反応を総合すると、不倫問題で一時メディアから姿を消していた女性タレントの起用に不快感を抱いた人が多かったためと考えられる。

某女性タレント

 しかしまあ、テーマが「OBAKA's UNIVERSITY」だし、問題があったとはいえ家庭内でのことで、当事者間ではすでに解決済みなのだから、あまり目くじらをたてなくともよいのではないか。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。