人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.05.01

どっちが速い?B737-800航空機とテスラが滑走路で競走

カンタス航空とテスラ社は、オーストラリア・メルボルンの南西にあるアバロン空港の滑走路(長さ3km)で、イノベーションと技術、パワーを試す競走スタイルのユニークなテストを実施した。

カンタス航空

CFMインターナショナルのジェットエンジン 2 発を搭載するB737 は、エンジン推力5万ポンド(約2万2679kg)で、巡航速度は時速約850km を誇る。空中の水平状態では、音速に近づくことができる。5人乗りの「モデルS」 は、走り始めから 3秒間で時速 100 キロに到達することが可能。飛ぶことはできないが、地上を走る場合、これまで製造された4ドア車で最も速いと言っていいかもしれない。テスラ車はスタートから 2 つの電気モーターで素早い加速を見せた。一方、B737 の 2 発のエンジンは必死に轟音を立てていた。航空機と車、パイロットとドライバーの競走だ。

テスラ車はスタートしてからなかなか捕えられなかった。しかし、B737 は滑走路を突き進むうちに差を縮めていった。B737 が離陸速度の 140 ノット(時速約 260 キロ)に達し、テスラ車が最高速度の時速約 250 キロに達した時、両者は並走し、接線を繰り広げた。

■動画はコチラ https://www.youtube.com/watch?v=jFtJR5yhutU

テスラ車が滑走路の端で止まったところ、テスラ車は航空機の影に隠れた。地上で明らかにリードしていたテスラ車は、航空機が本業である空に向かって飛び立った瞬間に逆転された。今回のレースのポイントは勝者を決めることではない。オーストラリアを代表する航空会社であるカンタス航空と、米国・カリフォルニアを拠点とする高級電気自動車メーカーのテスラ社が、ユーザーにイノベーションを見てもらい、交通産業の持続可能性を推進するために提携することを明らかにしたものだ。

〈関連情報〉
http://www.qantasnewsroom.com.au/rootales/car-vs-plane-fasten-your-seatbelts-batteries-are-included/

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。