人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.21

3年前の2015年ってどんなものが売れていた?

3年前の2015年は、いったいどんなものが売れていて、どんなブームがあったのか思い出せるだろうか。ニッチなヒット&ブームの中に意外と面白いものが隠れている。ということで、振り返ってみよう。

全国11か所で開催、総合集客人数約195万人の「肉フェス」

1-38-001

■Food Nations『肉フェス』

2014年春に東京・駒沢で第1回が開催された『肉フェス』。全国の〝うまい肉〟が一堂に集結したイベントに約29万人が訪れた。今年は関東だけでなく、新潟、米子、九州…。と広がり全国的なイベントに。世界での和牛ブーム、TPPなどにより肉に注目が集まっていたタイミングもあいまって大ヒットとなった。

1-38-003 1-38-002

肉料理に特化、ということもあり男性客が多いと思いきや男女比率は5:5。女性だけのグループも多いそう。これまで4回にわたり総合優勝を獲得している「門崎熟成肉 格之進」ブースには朝イチから大行列が。

 

◎完売→入荷待ち状態となった未来ペン。新機能搭載の新型はさらにスタイリッシュに

1-38-004

■ナカバヤシ 『3Doodler2.0』

2014年、空中に絵が描ける! というワクワクを世界にもたらしたアメリカ発の3Dペン。第1号は、ぽってりとして〝工具〟感が否めなかったが、2015年6月に新型がリリース。まさにペン、といった形状が少年ハートを持つオトナたちを興奮させ、初回入荷分は即完売、一時は入荷待ち状態に。旧型に比べ重量が約半分(50g)、本体も75%スリムに。使いやすさも飛躍的にアップした。

1-38-005

ペン先の熱で専用のプラスチック樹脂を溶かし出すことで、立体的なアートが製作できる。ドラえもんのポケットを夢見た世代にはたまらない一品だ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ