人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.04.05

GWの海外旅行は日本人が少ない「遠安旅行」が狙い目

世界最大級の総合旅行サイト・エクスペディアの日本語サイト、エクスペディア・ジャパンは、ゴールデンウィークのために賢い旅行方法を紹介している。今年のゴールデンウィークの人気旅行先ランキングは、昨年同様台北、バンコク、ソウルといった、近場のアジアが人気。円安が続く経済状況がこのことに影響しているようだが、景気が回復している今、狙うべきは「遠安(えんやす)旅行」だ!

■今年のゴールデンウィークは、「遠安(えんやす)旅行」が狙い目!

今年のゴールデンウィークに狙い目なのが、「遠安(えんやす)旅行」。「遠安(えんやす)旅行」とは、安い価格で遠くの場所へと旅することを指す。遠いところへの旅行は「高い」と思って遠慮しがち。でも遠いけれど、実はお手頃価格で行ける国はいっぱいある。そして、そういった場所の方が、今年のゴールデンウィークこそ行くべきなのだ。

■今年のゴールデンウィークに、「遠安(えんやす)旅行」をするべき4つの理由

理由1:今年は最大10連休!遠くへ行けるチャンス
今年のゴールデンウィークは日取りがよく、2日休みを取れば10連休に!近場アジアは週末に休みを付けるだけでも行けるけど、遠い旅行先はそんなに簡単には行けない。今年がチャンスだ。

理由2:燃油サーチャージ0円に!遠い場所ほど減額が大きい
原油安に伴い、航空会社各社が燃油サーチャージをゼロにすることを発表した。燃油サーチャージは遠い場所ほど費用が高く、欧米路線では往復で1万4千円になる。つまり、燃油サーチャージが無くなれば、遠い場所ほど減額される。

遠安(えんやす)旅行

理由3:円安が終息中!?これなら遠くの海外旅行も怖くない!
近場の海外人気が続く最大の理由は円安で海外旅行の費用が高くなってしまうこと。でも今年は昨年に比べて、1ドルあたり約10円も安くなっているのだ!旅費も現地滞在費も安くなる。

遠安(えんやす)旅行

理由4:ゴールデンウィークは日本だけ。日本人が少ない場所は価格の影響を受けにくい!
ついつい近場を選んでしまう最大の理由。それは、ゴールデンウィーク特有の価格の値上がりにある。しかし、「ゴールデンウィークは日本だけのお休み」で、他国では「普通の平日」。日本人の少ないゴールデンウィーク需要の無い地域は価格の値上がりが置きにくい。つまり、「日本人が足を運ばないエリア」こそ、ゴールデンウィークは狙い目なのだ。

■狙うべき「遠安(えんやす)旅行先」は、「グローバルで人気だけど日本人が少ない」こと!

「遠安(えんやす)旅行先」として狙うべきなのは、「グローバルで人気な旅行先なのに、日本人がまだ多く訪れていない場所」ということ。表はグローバルで展開しているエクスペディアにおける、全32か国の結果を合わせた人気の旅行先ランキング。日本人にとって定番の旅行先といえばハワイだが、他国からの需要とあわせると、ラスベガスが世界で一番人気な旅行先となっている。更に、リビエラ・マヤやプンタカナなど、日本人にはまだ馴染みの少ない旅行先も多数ランクインしている。ヨーロッパやアメリカ、メキシコ等の遠い場所は20万円以上かかると思われがちだが、実は10万円以下で行けるプランもある。

遠安(えんやす)旅行

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。