人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.04.09

アウトドアと日常の融合をめざすコールマンとモンロの新レーベル「INDIGO LABEL」

■連載/大森弘恵のアウトドアへGO!

 40年もの間、日本のキャンプ業界を牽引している「コールマン ジャパン」と、個性的なテキスタイルの「モンロ」が手を組み、新レーベル「INDIGO LABEL」がスタートする。

 近年、キャンプ用チェアを自宅のリビングに置いたり、ソファやベッドにかけているマルチカバーをテントマット代わりにキャンプ場に持っていくなど、アウトドアとインドアとの境目がなくなりつつある。そんなボーダレスな現状を踏まえ、両者が手を組んだのが「INDIGO LABEL」だ。

「両社ともに多くのアウトドアイベントに参加しており、何度か話しをするうちにインドア・アウトドアの概念にとらわれず、人々の生活を豊かにするプロダクトを提案したいという考えが一致。私たちコールマンのオーセンティックなギア、豊かなライフスタイルを提案するアパレルブランドであるモンロのアイデアが融合することで、新たな未来が切り開けるのではないかと考え、昨年9月よりプロジェクトがスタートしました」(コールマン ジャパン 山本友弘さん)

 2016年6月より、テントやタープ、チェアなど20アイテムをローンチ予定だ。

アウトドアをもっと日常へ!コールマン ジャパン×モンロの新レーベル「INDIGO LABEL」とは? アウトドアをもっと日常へ!コールマン ジャパン×モンロの新レーベル「INDIGO LABEL」とは?
コールマンが日本上陸して40周年。5月末より、1976年のテントとバーナー、ランタンを復刻した限定モデルを発売する。同時に、新レーベル「INDIGO LABEL」の立ち上げを発表した

アウトドアをもっと日常へ!コールマン ジャパン×モンロの新レーベル「INDIGO LABEL」とは?
INDIGO LABELのプロダクト。テントはスタンダードなタフワイドドームⅣ、タープはXPヘキサタープ/MDXをベースに、デニムのパッチワーク風テキスタイルを使用。ただ柄を替えるだけでなく、フレームや張り綱もブルーに変更するなど、細部にまでこだわっている

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。