人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

5000mAh超大容量バッテリーのパワーは本物だった!ASUSの“規格外”スマホ『ZenFone MAX』

2016.04.02

■バッテリー駆動時間

 では、これほどの大容量バッテリーでどのぐらいの時間、駆動できるのか? 実際に使ってみると、メールやSNS、写真撮影など僕の日常的な使い方で、フル充電から3日ぐらい使えるようだ。正直、あまりバッテリーが減らないので、今までのスマホとはかなり違う感覚で使える。国産メーカーのスマホであれば、メーカーが2日駆動すると謳っている機種でも、実際には1日ちょっとぐらいしか持たない場合がほとんどなので、この『ZenFone MAX』は群を抜いている。

 あまり使わないでいても、フル充電から5日ぐらい経ってもバッテリーは0にならない。ちなみにバッテリーマネージメント設定は「スマート」に設定していたので、特に省電力を意識した使い方をしていたわけではない。ただし、GPSをオンにした状態であちこち移動すると、バッテリーが消耗するというような基本的なことは変わらないので、バッテリの消耗が気になる人はGPSが不要な移動時は「位置情報」を省電力に設定しておくといいだろう。

設定の「電池」で予測駆動時間を表示したところ。
設定の「電池」で予測駆動時間を表示したところ。残り77%で約5日とはすごい!

残り31%で残り推定約2日。
残り31%で残り推定約2日。普通のスマホとは感覚が違いすぎる。

バッテリモード選択画面。
バッテリモード選択画面。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。