人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.03.27

「CP+2016」で見つけた今年買うべきデジカメ

カメラショー「シーピープラス」で判明!2016年デジカメはコレが買い!

 今年はどんなデジカメを買うべきか? …そんな疑問にお答えしたい。

 2016年2月末、パシフィコ横浜で開催されたアジア最大のカメラと写真映像のワールドプレミアムショー「CP+(シーピープラス)2016」は、国内の主要カメラメーカーの新製品が一堂に会し、見て、触れて、実際に使うことができるもの。そこへ行って、見て感じた、2016年のデジカメ(周辺・関連機器含む)の最先端事情から、初心者でも十分楽しめる、狙い目デジカメをチョイスしてみた。

■今、人気のデジカメは?

 まず全体的な話として、デジタルカメラの総出荷数量を見ていただきたい。2000年以降急激な伸びを見せていたデジタルカメラ市場だが、2008年をピークに今度は右肩下がり傾向。主な要因はカメラや動画機能が充実したスマートフォンの台頭と思われるが、レンズ交換式の一眼レフ及びミラーレスカメラは少し異なった動きを見せている。2012年まで右肩上がりで延び、その後やはり落ちているが、2014年以降の下降率は低く抑えられている。

カメラショー「シーピープラス」で判明!2016年デジカメはコレが買い!
CIPA調べ

 レンズ交換式カメラは言わずもがな、高画質&高機能が最大のセールスポイント。つまりスマートフォンのカメラ機能では満足できないユーザーが、根強く存在している証しであろう。コンパクトデジカメにおいても、高品質・高性能のプレミアムコンパクトクラスが唯一売り上げを伸ばしていることにも関係しているようだ。このような点を見据えて、各メーカーのブースを回り、最新の狙い目デジカメをセレクトしてみた。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ