人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.03.23

コンビニを彩る“桜味”商品は本当に桜の味がするのか?

■連載/ヨシムラヒロムの勝手に宣伝部長

今、コンビニを彩るのは桜をテーマにした季節限定商品。

商品棚はピンク色パッケージをした桜味の商品が満開を迎える。桜味で思い出すには、子供の頃に初めて食べたサーティワンの桜味アイスクリーム。花のにおい香るアイスの中に、桜味のグミが入っていて美味しかった。もう20年以上前のエピソード。そう考えると桜味の定番化はだいぶ前から進行していたことがわかる。

コンビニを彩る“桜味”商品は本当に桜の味がするのか?

桜味。

良い匂いの桜味。ピンク色の桜味。美味しい桜味・・・。

「んんん?なんか変じゃないか」

桜なんて、一回も食べたことないのに桜味は美味しいっておかしくないか!?

そもそも桜味って一体なんだ!?

今さら桜の味を知らないと気がつく。桜を食べた経験なんぞ、桜餅の上にちょこんと載る桜の塩漬けぐらいだ。今の今まで桜味を、花の匂いとピンク色の見た目で認識としていた。なので、今回は桜味の検証をしていきたい。

早速、足を運んだのはセブン-イレブン中野都立家政店。店長がフレンドリーで、気に入っている店舗だ。桜味の商品を探す、あるわ。あるわ。

飲料で云えば、レッドブルサクラフレーバー、雪印コーヒーさくらテイスト、ペプシコーラSAKURA、スターバックスさくらラテ。菓子で云えば、桜餅、チロルチョコさくらもち、ガリガリ君桜もち。飲料が意外と多くて驚く。

特に気になった『スターバックスさくらラテ WITH クラッシュストロベリー』と『ガリガリ君リッチ桜もち』を購入。レジで、さりげなく桜味について店長に聞く。

ヨシムラ「桜味って売れていますか?」

店長「季節モノの限定商品は強いですよ。他の季節じゃ食べられないからね」

限定モノは強い。

コンビニを彩る“桜味”商品は本当に桜の味がするのか?

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。