人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.03.16

真空容器を使った世界初の“生シャンプー”『レヴール フレッシュール』は業界に革命を起こすか?

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

 1000円以下で買えるノンシリコンシャンプーとして2010年デビューし、累計出荷本数7300万本、1.5秒に1本売れる大ヒット商品となった「レヴール」。コスメ誌などで数々の賞を受賞し、中国のサイトでは1日およそ17万本の売り上げを記録し、一番売れた日本のシャンプーとして認定された。

 レヴールブランドから、3年の開発期間を経て4月10日に新発売されるのが、酸化を防ぐ真空容器を採用した世界初の“生シャンプー”「レヴール フレッシュール」だ。

真空容器を使った新しい形の“生シャンプー”は、業界に革命を起こせるか?

「2010年に1000円以下で買えるノンシリコンシャンプーとして、ヘアケア業界のマーケットを切り開いてきたと自負しているが、ここ数年私たち思い描いていた新しい商品が生シャンプー。人は一生のうちに平均で約2万回髪を洗っている。それだけ毎日のヘアケアは欠かせないものだが、シャンプーに関しては50年ほど基本的な形は変わっていなかった。私たちが考えたのは未来を代表するような商品を開発しようということ。使った10人中の10人が劇的に変わったと感じていただけるような製品ができたと思っている」(ブランドマネジメント部 原 由記さん)

真空容器を使った新しい形の“生シャンプー”は、業界に革命を起こせるか?

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ