人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.03.07

富士フイルムとキリンビバレッジが共同開発した美容飲料『キリン アスタリフト ウォーター』の気になる中身

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

◆少量で高価格である美容系飲料市場に新しい領域が誕生

 富士フイルムが写真フィルムで培ってきたコラーゲン研究やナノテクノロジーを活かして開発したスキンケア化粧品シリーズ「アスタリフト」と、キリンビバレッジが共同開発した、新しいタイプの美容系飲料『キリン アスタリフト ウォーター』が、4月12日から発売される。

アスタリフトとキリンビバレッジが共同開発した、毎日ごくごく飲める美容系飲料「キリン アスタリフト ウォーター」

 美容系飲料というと、100ml以下の少量の茶瓶に入った高価格帯の商品が主流だが、『キリン アスタリフト ウォーター』はナノアスタキサンチンとピュアコラーゲン入り美容系飲料でありながら、500mlのペットボトル入りで150円(税抜)という、通常のペットボトル飲料と同等の価格で、日常的に飲める美容系飲料として発売前から注目されている。

「美容系飲料市場は年々伸長しており、美容に高いお金を頻繁に使うことはできないが、毎日手軽にできる美容ケアはしたいというニーズに応える形で市場規模が大きくなってきた。しかし今までは1本あたり100ml以下の少量サイズで200円以上の高価格帯が多い市場であり、私たちが担うべき領域は、水分補給として毎日ごくごく飲めておいしい500mlのペットボトルの美容系飲料ではないかと思い商品化することになった。

 新商品は富士フイルムとキリンビバレッジ2社の技術の結晶と考えている。アスタキサンチンとコラーゲンは女性にとっては魅力的で積極的に摂りたいものであるが、飲み物にするには非常に高いテクニックを必要とする素材。こうした成分をしっかり配合したうえで、低カロリーでおいしく手頃な価格の美容系飲料とするために、味覚づくりなど難航したが、2年半の開発を経てこれらをクリアした」(キリンビバレッジ マーケティング部 商品担当 嶋村 麻里氏)

アスタリフトとキリンビバレッジが共同開発した、毎日ごくごく飲める美容系飲料「キリン アスタリフト ウォーター」

「『アスタリフト』はエイジングケア化粧品として30代後半から50代をコアターゲットとしているが、今回は低価格の飲料ということで今までアスタリフトと接点がなかった20代女性もターゲットに入れている。

『アスタリフト』は2007年に誕生し今年で9年目を迎えた。肌だけでなくヘアケア、インナーケアもカバーする総合エイジングケアブランドとして独自のサイエンスを基に研究している。本商品をきっかけにこれまでアスタリフトに接することがなかった20代を中心とする若年層といった、化粧品ではリーチできなかったお客様にブランドの接触機会を創出することで、ブランド拡充を図っていきたい」(富士フイルム ライフサイエンス事業部長 山口 豐氏)

アスタリフトとキリンビバレッジが共同開発した、毎日ごくごく飲める美容系飲料「キリン アスタリフト ウォーター」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ