人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.03.03

週刊秘境酒場★どんな曲でもかけてくれる学芸大学のバー『K』

■連載/カーツさとうの週刊★秘境酒場開拓団

どんな曲も聴ける学大のバー『K』さんの評価

オヤジス度    ★★★
エルドラ度    ★★
オヤジナリティー ★★★

 その夜。

 オレと知人のT氏はすでに店を3軒目の店で完全に出来上がっていた。ようするにベロンベロンであった。

 しかしT氏のメートル上がってる状態はとどまるところを知らず、

「カーツさん! イイ店見つけたんでソコにいきましょう」

 と若干ロレツの回らない口調で河岸替えの提案をしてきた。

 一体どんな店なのか? と聞くと、

「まぁまぁまぁ、それは行ってのお楽しみ!」

 と、いやがうえにも期待を高める返答。ひょっとしてエロ度満点の店なのか? 勝手な想像が股間を膨らます。

 場所は東横線・学芸大学の駅のすぐ近くであった。『K(仮名)』という看板のかかったバーっぽい黒い引きドアを空けると、やはり店内はどう見てもカウンターだけのバー。カウンターの中にはヒゲを生やした“オシャレオヤジ”といった感じのマスターが一人。

 この時点で股間を膨らませた勝手な期待は一気に消滅した。しかし、いったいこの店のどこが“行ってのお楽しみ”とまでいわしめる“イイ店”なのか? 一瞬戸惑うも、薄暗い店内に目が慣れ、そのディティールがド近眼のオレにも判然としだすと、普通のバーとはまったくその様相が違うことに気付いた。

 普通、バーといえばカウンター奥の壁といいますか棚といいますか、その部分には一面お酒がズラーッと並んでるものである。ところがお酒の置いてある部分はその一部だけで、そのほとんどとをお酒ではないあるモノが占領しつくしてきた。

 そのあるモノっていうのが!!

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ