人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.02.27

【石野純也レビュー】『VAIO Phone Biz』は電車で立ったままでもPC感覚で使えるか?

■連載/石野純也のガチレビュー

【石野純也レビュー】電車で立ったままでもPC感覚で使えるか!?「VAIO Phone Biz」

 ソニーから独立したあともなお、高いブランド力を持ったPCを作り続けているVAIO。このVAIOが、満を持して投入するのが、Windows 10 Mobile対応の『VAIO Phone Biz』だ。約1年前に日本通信から発売されたブランド貸しの旧VAIO Phoneとは異なり、この機種は、企画から設計までをVAIOが行っている。生産こそ海外だが、最終的な検品は長野県安曇野市の自社工場で行っている。PCと同じ、「安曇野FINISH」を施しているというわけだ。

VAIOが初めて開発したスマホの「VAIO Phone Biz」
VAIOが初めて開発したスマホの『VAIO Phone Biz』

 PCメーカーという立ち位置だけに、VAIOは、Windowsのユースケースの“間”を埋めることにこだわっていた。同社のPCは「快」をコンセプトに開発されているが、PCが使えるのは家やカフェなど、きちんと座れる場所だけ。がんばっても、電車の中というのがせいぜいだろう。電車で立っていたり、移動中にふと立ち止まったりといったシーンでは利用できない。こうした間を埋める役割を担うのが、『VAIO Phone Biz』なのだ。

OSにはWindows 10 Mobileを採用
OSにはWindows 10 Mobileを採用

 OSにWindows 10 Mobileを採用したのも、そのためだ。PCのWindows 10とスマホのWindows 10 Mobileでは、共通のユニバーサルアプリが利用できる。『VAIO Phone Biz』が採用している「Continuum」を使えば、スマホをテレビなどの大画面に映し出すことも可能。スマホをPCのピンチヒッターとして利用することもできるようになるのだ。この『VAIO Phone Biz』を、約1週間お借りすることができた。発売は4月を予定しているが、それに先駆け、レビューをしていきたい。

 なお、お借りした端末は、開発中の試作機で、発売される実機とは動作環境が異なる。ソフトウェアもまだ詰め切れていない可能性が高いため、その点を割り引いて評価していることは、あらかじめお伝えしておきたい。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ