人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.02.26

【35歳からの靴選び】オールデンの『コンフォートシューズ』

■連載/35歳から履く大人の靴選び【35歳からの靴選び】オールデンの『コンフォートシューズ』

【35歳から履く大人のシューズ】オールデン「コンフォートシューズ」

 大人に似合うシューズとは一体どんなものなのかを探る連載企画「35歳から履く、大人のシューズ」。シューズ業界の最前線で活躍するクリエイターの方たちに、現在のお気に入りとおすすめのシューズを紹介していただく。今回登場するのは、シューズデザイナーの勝川永一(かつかわ・えいいち)さん。2007年にスタートした、H?Katuskawa From Tokyo(エイチ カツカワ フロム トウキョウ)は、日本だけでなく、海外のセレクトショップでも展開され高い人気を誇っている。

【35歳から履く大人のシューズ】オールデン「コンフォートシューズ」

 日本を代表するシューズデザイナーの1人である勝川さんが、最近のお気に入りの1足として挙げたのが、オールデンのコンフォートシューズ。これを購入したのは、20歳の頃。イギリスに靴のデザインを学びに行くよりも前のことだ。

【35歳から履く大人のシューズ】オールデン「コンフォートシューズ」

勝川さん:東京の御徒町にあった古着屋さんで売られていたんです。付いていた値札は1万5000円。最終的には、もう少しおまけしてもらいました(笑)。値段が安かったのは、靴底の高さが左右で違ったからなんです。オールデンはハンディキャッパー向けの矯正靴を生産していたので、おそらく前の持ち主の方が、足をケガされていたりしたんだと思います。真っ白のオールデンっていうのが珍しく、とてもかっこよく見えて。コレクションとして欲しいなと思って購入しました。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ