人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.02.25

部屋にある家電を1台で制御するソニーの“電子ペーパー”リモコン『HUIS REMOTE CONTROLLER』

■連載/折原一也のAudio&Visual最前線

電子ペーパーの革命的リモコンが全ての家電をひとまとめ!

■電子ぺーパーを使う全く新しいリモコン

 家電操作に今や不可欠ともいえるリモコンに、電子ペーパーを採用した新世代モデル『HUIS REMOTE CONTROLLER』が登場。2月15日、ソニーの新規事業創出サイト「First Flight」から発売が始まった。

 実はこの『HUIS REMOTE CONTROLLER』、HUIS事業室統括課長を務める八木孝典氏を中心にソニー入社3年目の若手メンバー6名が提案し、昨年7年に立ち上げた新規事業創出サイト「First Flight」の採択プロジェクト第一弾として発表されたもの。クラウド・ファウンディングを実施し、目標額の500万円に対して約5倍の2435万円を瞬く間に集めた注目のプロジェクトだったのだ。

ソニー入社3年目の同期6人によるプロジェクト
ソニー入社3年目の同期6人によるプロジェクト

『HUIS REMOTE CONTROLLER』の基本コンセプトは「家のUIをより良くしていく」ということ。デジタルガジェットに通じたモノ好きの自宅にはテレビ、レコーダー、オーディオといった製品と共に、多くのリモコンが存在するはず。これらを一つにまとめる、そして自分流にカスタマイズするというのが最大の特徴だ。

 似たような発想のアイテムに学習リモコンがあるが、『HUIS REMOTE CONTROLLER』のオリジナリティは全面電子ペーパーによるタッチ操作対応であること。電子書籍リーダーとして用いられた事で脚光を浴びたそのデバイスの特徴は、画面書き換え時以外には電力を消費しないということ。

 モノクロ表示ではあるが、タッチパネルで使いたい時にいつでもボタンが表に見えているし、その画面内容をカスタマイズしたり、機器に応じてページを切り替えられて便利だ。

 『HUIS REMOTE CONTROLLER』を語る上で推したいのは、その手に持った際の抜群のフィット感だ。

 ゆるやかなカーブを描く背面の持ちやすさと、操作した時にコンッと鳴る軽快な操作音、バイブレーションによるフィードバックが操作していて実に気持ちが良い。一方、電子ペーパーディスプレイなのでページ書き換えで、常にワンテンポ遅れがある事は覚悟しておこう。

スマートフォンと同程度で手になじむサイズ感
スマートフォンと同程度で手になじむサイズ感

全面タッチパネルで操作したい機器に応じてボタンが書き換わる
全面タッチパネルで操作したい機器に応じてボタンが書き換わる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ