人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.02.23

7割の女性が直接雇用になった「紹介予定派遣」という働き方

 最長6か月の派遣期間を経て、派遣先企業と求職者本人の意思が合致すれば、その企業の正社員や契約社員・アルバイトとして直接雇用される「紹介予定派遣」。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社は同社が運営する、正社員の勤務を希望する女性向け求人情報サイト『エンウィメンズワーク』上で、サイト利用者の女性を対象に「紹介予定派遣」をテーマにアンケートを行なった。

■紹介予定派遣の認知度は77%

「紹介予定派遣を知っていますか?」と聞いたところ、「名前も意味も知っている」と回答した人は77%でした。「紹介予定派遣の魅力」は、第1位は「直接雇用になる前に、社風や職場環境が確かめられる」(76%)、第2位が「最長でも6ヵ月で派遣から直接雇用に切り替えられる」(65%)、第3位が「派遣期間があるので、即正社員の求人より採用されやすい」(40%)だった。

「紹介予定派遣」をテーマにアンケート

「紹介予定派遣」をテーマにアンケート

■「紹介予定派遣として就業したことがある」人は9%。そのうち、67%が直接雇用になった経験あり

「実際に紹介予定派遣の求人に応募、もしくは就業したことがありますか?」と聞くと、「応募したことがある」が26%、「就業したことがある」が9%、「いずれもない」は65%。紹介予定派遣で就業して、その後「直接雇用になった」方は67%と過半数を占めた。直接雇用になった人が「選考時や派遣期間中に気をつけていたこと」は以下のようになった。

・直接雇用後のメリット・デメリットについて、一緒に働いている正社員の方に質問するなどして情報を集め、将来のビジョンを明確にできるよう努めました。(30歳)
・派遣社員ということをあまり意識せずに出来る仕事をきちんとこなし、円滑なコミュニケーションをとるようにしていた。(31歳)
・派遣期間中は特に、職場内の人間関係や環境がどうなのかを、しっかり見て自分に合っているかを気にしました。(43歳)

「紹介予定派遣」をテーマにアンケート 「紹介予定派遣」をテーマにアンケート

■「紹介予定派遣で働きたい」人は83%。理由は「正社員になれる可能性が高い」「失敗の少ない転職方法」だから

「紹介予定派遣で働いてみたいですか?」という質問に対しては、83%の方が「はい」と回答。認知はしていなかったが、特徴を知ったことで興味を持つ方も多いようだ。「はい」と回答した理由は、「正社員になれる可能性が高そう」(48%)「失敗の少ない転職方法だと思う」(36%)で二分された。

 具体的には『年齢を重ねるとなかなか正社員採用が難しくなりましたが、紹介予定派遣だと派遣会社さんのおかげで大手で働ける機会に恵まれていると思う』や『正社員として働く前に実際に働いて、職場の雰囲気や人間関係について肌で感じることができるため、長く働ける職場をみつけることができると思う』という意見が挙がった。「いいえ」と回答した理由は、「正社員になれるとは限らない」(41%)が圧倒的多数を占めた。

 「紹介予定派遣」をテーマにアンケート

 

「紹介予定派遣」をテーマにアンケート

【調査概要】
調査方法:インターネットによるアンケート
調査対象:『エンウィメンズワーク』 利用者
有効回答数:903名
調査期間:2015年9月24日~10月28日

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ