人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

仕事もプライベートも充実!毎日が楽しくなる手帳5選

2016.03.08

 各メーカーの新作から定番まで、多くの手帳の中から編集部が選んだ2016年のベストチョイスを紹介しよう。

◎1日1ページ手帳の代名詞が今年も進化! 豊富なカバーは今年も健在

東京糸井重里事務所『ほぼ日手帳2016オリジナル』
3780円〜 A6 全48種

東京糸井重里事務所『ほぼ日手帳2016オリジナル』
『オリジナル・ジッパーズ&(ブルー×ネイビー)』6480円
*サイズはカバーを除く本体サイズです。

 2015年版で過去最高となる55万部を販売。今や世界82の国と地域で愛用されている『ほぼ日手帳』。180度パタンと開く「糸かがり製法」や、裏移りしにくい手帳用紙「トモエリバー」など、書きやすさには定評がある。昨年、半年ごとの分冊版『avec』が登場。バリエーション豊富なカバーも人気だが、読者に特にオススメなのが、この『ジッパーズ&(アンド)』。外側のポケットにはスマホが収まり、傷つきにくい仕様なので手帳と一緒に持ち運べる。

【ライフログ的に使える自由度の高さが魅力】

東京糸井重里事務所『ほぼ日手帳2016オリジナル』

[POINT]ラインアップ

ラインアップ
岡崎京子のマンガを表紙にした『WEEKS』や絵本作家ミロコマチコとのコラボカバーなど、全82種類(※)が勢揃いする。

[POINT]各月のトビラ

各月のトビラ
2016年版より毎月の初めにトビラページを新設。記念日や目標、ToDoなどを記入できるようになった。まとめや振り返りがしやすくなるだろう。

[POINT]記念日&ギフト

記念日&ギフト
記念日やギフトなどを記入できるページを用意。このほか体重管理に便利なグラフやタイムテーブル、お気に入りの本や映画などの感想を書き込めるページも。

[POINT]付録

付録
毎年見直される付録ページ。人類史年表が新しく収録されたほか、日々の暮らしに便利なWebサイトをまとめた「くらしのリンク集」もQRコードが付いて便利に。

●ほぼ日手帳のココがイチオシ!
薄くて主張しすぎない方眼のマス目がイイ!

全ページが薄い3.7mmのドット方眼で、線を引いたり文字を揃えて書きやすい。一方で主張しすぎないので、自由にいろんな書き方ができます(システムエンジニア・鐘江晋太郎さん)

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。