人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.02.20

さらに便利でおトクに!MVNOのサポート&ポイント活用術

格安スマホ&格安SIMを買う前に知っておくべきこと【サポート・ポイント編】

 格安スマホや格安SIMは安い分、その利用は基本的に自己責任。正しい知識を身につけておかないと、思わぬ損をする可能性も。買う前に知っておきたいサポートやポイント、LINEの使い方などについてQ&Aにまとめた。

Q LINEは今までどおり使える?

A SMSが使えるサービスならOK

 LINEの利用には携帯電話番号を使った、SMSによる認証が必要になる。MNPも可能な音声通話SIMや、SMSが使える格安SIMなら、LINEの利用が可能だ。ただし今使っているアカウントを引き継ぎたい場合は、事前にメールアドレスまたはFacebookアカウントを登録しておく必要がある。

 新たにSIMカードをセットしたスマートフォンでLINEをダウンロードし、メールアドレスまたはFacebookアカウントでログインすれば、友達やグループの情報、購入したスタンプ情報などが引き継がれ、再び同じアカウントでLINEが利用できるようになる。

 以下、アカウントの引き継ぎの手順を簡単にまとめてみた。まずは、LINEアプリを起動し、「その他」にある「設定」→「アカウント」を開く。

格安スマホ&格安SIMを買う前に知っておくべきこと【サポート・ポイント編】

「メールアドレス登録」をタップ。ここでFacebookアカウントも登録できる。

格安スマホ&格安SIMを買う前に知っておくべきこと【サポート・ポイント編】

 メールアドレスとパスワードを登録。これで乗り換え後もログインが可能になる。

格安スマホ&格安SIMを買う前に知っておくべきこと【サポート・ポイント編】

 新しいスマートフォンにSIMカードをセットしたら、LINEアプリを起動し、ログインする。

格安スマホ&格安SIMを買う前に知っておくべきこと【サポート・ポイント編】

Q 余った通信量は繰り越せる?

A サービスによっては繰り越しも可能

 使い切れずに余ったパケット容量を翌月に繰り越すサービス。大手キャリアでは今や当たり前になりつつあるが、「OCN モバイルONE」「IIJmio」「DMM mobile」「BIGLOBE LTE・3G」「楽天モバイル」「mineo」「BB.exciteモバイルLTE」「NifMo」など、MVNOでも導入が進んでいる。

 1GBからと、大手キャリアに比べて上限の低いプランが選べるMVNOだが、それでもパケットを使い切れないことがある。そんなときに余った分を翌月に繰り越しできるサービスがあると便利。特に月によって使用頻度や容量に差がある場合は、繰り越しできるだけでかなり無駄が省ける。さらに「mineo」では繰り越しに加えて、余った容量を家族内でシェアできるサービスも提供。さらに、友達などへの「パケットギフト」サービスも行なっている。

格安スマホ&格安SIMを買う前に知っておくべきこと【サポート・ポイント編】
「mineo」の全員が1GBプランを選んだ家族での、パケットシェア例

 繰り越しをしてもまだ容量が余る場合は、プランの変更も可能。多くのMVNOではプラン変更が無料ででき、いつでも見直せる。安いだけでなく、さらに無駄なく使えるよう工夫されているのだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ