人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.02.19

格安スマホ&格安SIMの賢い購入法と通信品質の基礎知識6

格安スマホ&格安SIMを買う前に知っておくべきこと【購入法・通信品質編】

 格安スマホや格安SIMは安い分、その利用は基本的に自己責任。正しい知識を身につけておかないと、思わぬ損をする可能性も。買う前に知っておきたい賢い購入法や通信品質の基礎知識をQ&Aにまとめた。

Q 格安SIM、スマホはどこで買える?

A 量販店または専門ショップ、ネット販売など

 格安SIMが購入できる窓口は大きく3つ。1つはヨドバシカメラやビックカメラ、イオンのような量販店だ。ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaに設置されたSIMフリーカウンターでは、MVNO各社のSIMの即時開通が可能。

量販店

 もう1つは楽天カフェや、TSUTAYA内に設置されたトーンモバイルのコーナーなど、MVNOが独自に展開するショップ。楽天モバイルは、渋谷と二子玉川の楽天カフェや、仙台の楽天イーグルスショップに、開通手続きができる窓口を設けている。そのほか、仙台駅前店、銀座店、名古屋栄店、心斎橋店、神戸三宮店などに店舗を展開。

専門ショップ

 カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)傘下のTONEは、レンタルCD/DVDショップ「TSUTAYA」店舗内で、受付窓口「TSUTAYA mobile」を展開。

TSUTAYA mobile 

U-mobileは東京の南青山(東京)、六本木(東京)、自由が丘(東京)、アリオ北砂(東京)、アリオ柏(千葉)、アリオ札幌(北海道)、藤沢(神奈川)、天神(福岡)、四条河原町(京都)など9店舗を展開している。

u-next_007

 最後にアマゾンのようなネットショップやMVNOの自社サイトなど、オンラインの窓口だ。

 MVNO独自のショップや、MVNOの自社サイトでは、当然ながらそのMVNOへの申し込みしかできないが、サービスについてより詳しい情報を得ることができる。

 逆に複数のサービスを取り扱う量販店やオンラインショップでは、格安SIMの比較検討がしやすいというメリットがある。大手オンラインショップのAmazon.co.jpの家電コーナーには「SIMカード」 というカテゴリーがあり、 多くのMVNOの格安SIMが販売されている。

Amazon.co.jpの家電コーナー

 ヨドバシカメラが秋葉原に格安SIM専用のカウンターを設置するなど、MVNOのサービス選びから契約手続き、設定方法まで相談できる場所も増えつつある。さすがに大手キャリアのショップのように、全国津々浦々、近所にあるお店で……というわけにはいかないものの、格安SIMが少しずつ身近な存在になってきている証と言えるだろう。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ