人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.02.20

香りをデザインするインテリア雑貨5選

■連載/コウチワタルのMONO ZAKKA探訪

目に見えないものからと言って侮れないものがある。香りの話だ。いい香り、好きな香りは無意識に私たちの気持ちを落ち着かせるし作業のパフォーマンスも上げてくれる。だが、いくら目に見えないものが大事だと言っても、同時に目に見えるものも大事なことに変わりはない。香りを放つものがどのようなデザインをしているか。部屋やデスクに置くものだからこそ、デザインの点はおろそかにできない。今回は、そんな視覚でも楽しませてくれる香りたちを紹介していく。

■名刺サイズのアロマディフューザー『Card Diffuser』

Card Diffuser Card Diffuser

目にしたら思わず手にとってしまいたくなる『Card Diffuser』。一見するとカードスタンドのようにも見えるが、近くで見ると木(ブナ)のスタンドとカード状の陶器からなる製品だと気づく。この製品、陶器製のカードにアロマや香水を染み込ませると、自然に香りが揮発していくアロマディフューザーである。電力を使わないのでエコであると同時に安全な製品でもある。音や光も伴わないのでオフィスのデスクで使うことも可能だろう。なおこの『Card Diffuser』、陶器製のカードは名刺サイズのため、名刺入れに入れて持ち運ぶこともできる。香りで働きかける名刺を目指す人にはそんな使い方もおすすめだ。価格はカードを1枚セットするタイプが税抜き1400円、2枚セットするタイプは2200円。楽天市場から購入することができる。

■鉄の容器から溶岩石が出てくるルームフレグランス『Pot Poyrri d'Apothicaire BLACK LAVA ROCK』

Pot Poyrri d'Apothicaire BLACK LAVA ROCK Pot Poyrri d'Apothicaire BLACK LAVA ROCK

「溶岩石を使用したルームフレグランス」このフレーズだけで私などは垂涎を禁じ得ない。こういうものが置かれている部屋に憧れてしまうのだ。もちろん部屋のコーディネートは調和の問題なので、そのバランスに苦慮してしまいそうだが。この『Pot Poyrri d'Apothicaire BLACK LAVA ROCK』は溶岩石に香りの成分をコーティングしたルームフレグランスである。もちろん溶岩石を使用している点が特徴なのだが、容器の方もなかなか見逃せない。鉄製の容器はモロッコの職人がハンドメイドで製作したもの。フランス語のラベルと相まって、いい具合にアンティーク感を醸し出している。今にでもヨーロッパに出かけたくなりそうだ。香りの種類はミント系の「SPIRITUELLE」、イチジクの香りの「FIGUE」ほか、全部で8種類。価格はちょっと高めの税抜1万3999円。「Heroomstage」のオンラインショップから購入することが可能だ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ