みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >AV・デジカメ
  3. >【PC Audio Lab】目を閉じて聴いても…

【PC Audio Lab】目を閉じて聴いても音質の差は歴然!iFIのノイズフィルター『iPurifier2』(2016.02.04)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■連載/ゴン川野のPC Audio Lab

【PC Audio Lab】目を閉じて聴いても音質の差は歴然!iFIのノイズフィルター『iPurifier2』

■Introduction

オーディオの世界では、測定器よりも人間の耳の性能が上回っていることが多い。そこでいろいろなオカルト的アクセサリーが登場するのだが、iFI『iPurifier2』はそれとは一線を画すハイテクなノイズフィルターである。実は前作のiFI『iPurifier』をPCAudioLabで試聴したことがある。この時は『micro iDSD』の音質向上アクセサリーという位置付けだったが、今回はガチで162万円のUSB/DACにも接続した。

その結果、分かったのは『iPurifier2』は、ほとんどのDACで目を閉じて比較試聴しても音質の差がハッキリするほど効果があるということだ。希望小売価格は2万2680円。比較のために「極上のハイレゾサウンド抽出法」という3996円のムックに付属するUSBノイズフィルターも試聴した。

■Design

チタンコーティングされたアルミ製のガッチリとしたボディに金メッキされたUSB/Bのオスメス端子を装備。普段使っているUSBケーブルとDACの間に挟んで使うデザインである。このタイプ以外に接続がTypeB、C、microUSB対応モデルも発売予定。ボディのトップにはブルーとグリーンのLEDがあり、信号と電流が供給されているかどうかをモニターできる。

『iPurifier2』の仕事は、まず、軍事用レーダー技術を応用したアクティブ・ノイズ・キャンセレーション。早い話がノイキャン付きヘッドフォンと同じことをノイズ信号に対しておこない40dBもノイズを減少させるという。次に音楽データを再クロック、再生成、反復させることで、ジッターを除去、そして最後にDCオフセットを除去して音楽データを再バランス化するという。とまあ理屈は難しすぎて良く分からないが、とにかく音が良くなればいいじゃないかと、やや投げやりな感じになる。

【PC Audio Lab】目を閉じて聴いても音質の差は歴然!iFIのノイズフィルター『iPurifier2』

電源部で乗ったノイズの位相をずらした同じ波形の信号を生成して互いに打ち消すのがANCである

【PC Audio Lab】目を閉じて聴いても音質の差は歴然!iFIのノイズフィルター『iPurifier2』

使い方はカンタン、本機をDACに挿してUSBケーブルと接続するだけだ

1 2 3 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter
  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。