人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.02.03

中国の旧正月”春節”の人気旅行先ランキング

世界最大手のコミュニティ主導型ホスピタリティカンパニーのAirbnbは、1月25日、中国の旧正月である春節の人気旅行先ランキングを発表した。今年の春節の海外旅行客の数は史上最高記録を更新し、人気ナンバー1の訪問国は日本、人気都市トップ10には1位の大阪に続き、東京が2位、京都が4位にランクインした。春節に旅するアジアの旅行者のAirbnbにおける予約データを解析した結果では、海外旅行客は依然増加傾向にあるものの、一家揃ってご馳走を囲む古来の風習はしっかり守られているAirbnbユーザーの様子がうかがえる。

春節の人気旅行先ランキング

春節に旅行者が選ぶ人気旅行先

気になる今年の世界人気旅行先ランキング、トップは日本。都市別では大阪と東京が2大人気都市という結果、また、京都も4位にランクインしている。続いて人気が高かったのは韓国で、ソウル、釜山、チェジュ島が上位10に入っている。春節大型連休中の予約が3番目に集中したのが米国で、筆頭はロサンゼルス。春節旅行者の行動範囲が広がっているのがわかる。

「春節も年間最大クラスの旅行シーズンに様変わりしてきました。昔は実家に帰省して祝う家族だけのお祭りでしたが、だんだん海外のユニークな旅行体験に触発され、家族の伝統行事を守りながらも、普段と違う街の刺激を求める旅行客が増えてきたように思います。訪問国ホストも異文化体験に扉を開き、中には旧正月のお祝いに参加している人もいて、ロンドン・チャイナタウンを練り歩く春節パレードの獅子舞見物にゲストと一緒に出かけたりしているようです」と語るのは、Airbnbアジア太平洋地域ディレクター、Julian Persaud氏。「長崎の中央公園で街を彩る無数の提灯を眺める人もいるし、フランスの豪邸で家族揃って手料理を囲む人もいて、まさに世界中でゲストとホストが一緒になって申年の到来を祝うイベントになりそうです」

一方、Airbnbで2年連続で春節旅行をした中国在住ゲスト、Yong ShengさんはAirbnbを使うメリットをこのように語っている。「子どもにとっては海外の街を知る良いきっかけ。英語の勉強にもなる。自分の国にいなくたって、家の伝統は大事にしているよ。Airbnbのアパートで自炊してるし、親戚とはスカイプできるから大丈夫」

Airbnbはアパートからヴィラ、ツリーハウス、ボートまで、 世界190か国を超える国々の幅広い品揃えの中から宿泊先が選べるサイト。旅心を満足させながら、家族で夕食を囲む時間もしっかり確保できる一石二鳥の旅は、このAirbnbの登場でこれまでにないほど安価になってきたと言える。

世界119か国で祝賀行事が予定されている春節祭は、今や世界で最も参加人口の多い祝日。太陽太陰暦の春節(旧正月元旦)は毎年変動する。冬至の後の2回目の新月というルールは一定なので、今年は2月8日が春節で、そこから数えて15日間がお祭り期間(2016年2月8日〜22日)。一家揃って伝統料理を囲み、爆竹で盛大に祝う。

春節旅行者が選ぶ人気訪問国トップ15
1 日本
2 韓国
3 米国
4 マレーシア
5 オーストラリア
6 タイ
7 フィリピン
8 ニュージーランド
9 イタリア
10 フランス
11 インドネシア
12 グレートブリテン島
13 スペイン
14 ベトナム
15 ドイツ

春節旅行者が選ぶ世界の人気都市トップ10
1 大阪
2 東京
3 ソウル
4 京都
5 釜山
6 福岡
7 済州島
8 バンコク
9 ロサンゼルス
10 クアラルンプール

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ