人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.01.29

規格外野菜がおいしく変身!代官山のカフェ&バール『Mottainai Farm』

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

◆もったいない野菜をふんだんに使ったヘルシーな「カーポジュース」

 現在、日本の食品廃棄物量は年間約1900万トン。この量は世界の食糧援助量600万トンの約3倍にあたり、食料自給率が40%に満たない日本が破棄している量は世界で一番となっている。「市場」「産地」「工場」で生まれている“もったない食材”を活かしておいしいものを消費者に届けようという取り組みが「もったいないアクション」だ。

「もったいないアクション」では、もったいない食材を活用した飲食店を展開している。そのひとつが昨年9月にオープンした代官山駅に隣接したカフェ&バール「~Mottainai Farm~Radice(ラディーチェ)」。目を引くのが店頭で販売されている、近県の契約農家や、横須賀の自社農園などから届けられる新鮮な野菜。有機栽培の野菜がメインで少しキズがあったり、曲がっていたり、指定サイズから外れた規格外の野菜が手ごろな価格で販売されている。

もったいない野菜がおいしいに変身する、「~Mottainai Farm~Radice」の野菜尽くしメニュー

 日によって入荷される野菜は異なり、取材日は赤茎サラダほうれん草、オレンジ白菜、ちぢみほうれん草やりんごなどが並んでいた。店内でもアボカドやきのこ類、卵やワインなどを販売している。

もったいない野菜がおいしいに変身する、「~Mottainai Farm~Radice」の野菜尽くしメニュー もったいない野菜がおいしいに変身する、「~Mottainai Farm~Radice」の野菜尽くしメニュー

 カフェ&バールはイタリアンベースで、モーニング、ランチ、カフェタイム、ディナーと通しで営業しており、店頭販売と同じ契約農家から届く野菜を使ったメニューを提供している。ランチは食べ放題のサラダバーがカウンターに展開し、女性を中心ににぎわっている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ