人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.01.22

【石野純也レビュー】『Galaxy Gear VR』はどこまでリアルか?

■連載/石野純也のガチレビュー

 サムスン電子はスマホの次を見据えた商品にも力を入れている。ウェアラブル、VR(バーチャル・リアリティ)といった分野がその代表例だ。前回の『Gear S2』に続き、今回は発売後間もない『Gear VR』の実力をチェックしてみたい。

サムスンのGear S2(左)とGear VR(右)
サムスンの『Gear S2』(左)と『Gear VR』(右)

■360度に映像が広がり、楽しみがある『Gear VR』

 サムスンが力を入れているIoT(モノのインターネット)端末である、『Gear VR』をチェックしてみた。『Gear VR』は、『Galaxy S6』、『S6 edge』を装着できるヘッドマウント型のケース。これまで、一部ユーザー向けに販売されてきた『Innovator Edition』を改良して、一般向けに仕上げた製品となる。『Innovator Edition』との違いは、75グラム軽量化したことに加え、フィット感を向上させたり、タッチパッドを拡大したりといったところになる。

コンシューマー版の「Gear VR」。
コンシューマー版の『Gear VR』。「Galaxy」を装着して利用する

顔にバンドで固定して、映像を楽しむしかけ
顔にバンドで固定して、映像を楽しむしかけ

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ