人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

究極の“3 in 1”ソリューションを実現する『HP Elite x2 1012 G1』を徹底検証!【PR】

2016.01.28PR

『HP Elite x2 1012 G1 Tablet』(以下、『HP Elite x2 1012』)は、2月下旬に発売を控えた日本HP製の新型2in1 PC。ビジネスユースには必須の高いセキュリティ性能と堅牢性に加え、柔軟な拡張性を備えており、オプションの無線ドックやモニターとの組み合わせで、タブレット、ノート、デスクトップの3形式を自由に操ることが可能な3 in1 ソシューリョンを提供。どんなスタイルで使っても、十分なパフォーマンスを発揮しそうだ。発売に先駆けて、実際に試作機を触れる機会を得られたので、新製品『HP Elite x2 1012』の持つ性能について紹介しよう。

■見かけ倒しではない真のビジネス仕様2 in 1

『HP Elite x2 1012』は真の2in1を追求したPCといっても過言ではない。単に「キーボードが着脱可能なノートパソコン」の域を超え、ノートPCとしての十分な機能と性能はハイレベルで確保したうえで、タブレットしての使用感も秀逸にしあがっている。銀色×黒色のキーボードと、アルミニウム製で角が取れたデザインは、2in1といえば個人向けにつくられたユニークな分野だったものにスタイリッシュさを加え、クールなビジネスの現場での使用シーンを想像させてくれる。人に見られることの多いビジネスパーソンの心を十二分にくすぐる高い生産力への原動力となるデザインだ。キックスタンドのデザインも悪くない。

Elite x2 005

トラベルキーボードを取り付けた『HP Elite x2 1012』の全体。マイクロソフトのSurfaceのような濃色一色デザインのキーボードではないため、ビジネスシーンによく似合う。ワコム製のデジタイザーペンの性能も特筆すべきもの。2048段階の筆圧を検知し、紙と同等の書き心地を実現してくれる。

トラベルキーボード 002

トラベルキーボードはLEDバックライトを搭載している。キーストロークは1.5mmと深め。打鍵感がきちんと得られ、打ち間違いが少なかった。

デジタイザーペン   003

ワコム製のデジタイザーペンは、「アクティブ静電結合方式」という方式で、なめらかな書き心地を実現。またペンのボタンを使ってスクリーンショットを取得したりなどの操作が可能。

スタンド   006

額縁を想像させる特徴的なスタンドは、最大150°まで開脚する。キーボードによる文字入力が主体の時は高めで、デジタルペンでの手書き入力が主体のときは低めでの作業が心地よい。オプション製品である無線ドッキングステーションとの併用により、タブレット、ノート、デスクトップを一つのデバイスにまとめた3in1環境が実現する。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。