人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.01.14

ファーウェイ、2015年のスマートフォン出荷台数は1億800万台、年間売上高は200億米ドル超に

ファーウェイ、2015年のスマートフォン出荷台数は1億800万台、年間売上高は200億米ドル超に

 ファーウェイは「CES2016」にて、2015年度の業績が前年に比べて飛躍的に伸びたことを発表した。2015年度の同社の年間売上高は200億米ドルを超え、2014年と比較すると70%近い売上増となった。さらに、前年比44%増の1億800万台のスマートフォンを2015年に出荷し、中国を先導するスマートフォンメーカーとなった。2015年には1億800万台のスマートフォンを出荷したことで、競合他社との差を大幅に縮めながらグローバルでのマーケットシェアにおいて上位3位以内の地位をより強固なものにしている。

ファーウェイ、2015年のスマートフォン出荷台数は1億800万台、年間売上高は200億米ドル超に

ファーウェイ、2015年のスマートフォン出荷台数は1億800万台、年間売上高は200億米ドル超に

ファーウェイ、2015年のスマートフォン出荷台数は1億800万台、年間売上高は200億米ドル超に

 さらに、2015年3月以来、同社は中国国内のマーケットシェアで1位を獲得し続け、その間にハイエンドスマートフォン、『HUAWEI P8』と『HUAWEI Mate S』の2種を発売。中国での躍進と並行して、グローバル市場、特に西ヨーロッパのハイエンドスマートフォン市場(端末価格が400〜500ユーロ)でも成功を収め、スペイン、イタリア、ベルギー、スイス、ポルトガル及びその他の国において、各国のマーケットシェアのトップ3にランクインしている。

『HUAWEI P8』の出荷台数はグローバルで450万台に達し、北ヨーロッパのLjud & Bildから「Best Recommendation(おすすめ)賞」、デンマークのTech-Testから「ホワイト ゴールド賞」、ノルウェーのレビューサイトDinsideから「Recommended Product(おすすめ製品)賞」などを獲得。『HUAWEI Mate 7』の2015年出荷台数は700万台を超え、「BEST of IFA 2014」を獲得した。また、Android Authority、GSM ArenaやTom’s Guideでも受賞している。

 アジアとヨーロッパの48ヶ国で発売された『HUAWEI Mate S』は、発売後4か月で出荷台数が80万台を超えた。また、グローバル テクノロジー メディア GIGA及びAndroidPITの双方から「BEST of IFA 2015」をはじめ、9つのグローバルアワードを受賞している。

ファーウェイ、2015年のスマートフォン出荷台数は1億800万台、年間売上高は200億米ドル超に

 さらに、Googleとのコラボレーションで開発された『Nexus 6P』は、Googleストアで発売後わずか一ヶ月で売り切れになり、北アメリカで売上を伸ばした。世界的に見ると、『Nexus 6P』は60を超える国や地域で販売され、発売後すぐに人気商品となった。同社の技術開発、プロダクトデザイン、製造技術の強さを世界に示している。

ファーウェイ、2015年のスマートフォン出荷台数は1億800万台、年間売上高は200億米ドル超に

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ