人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.01.14

ドッグオーナーの間で高まる“犬幸志向”

 愛犬同伴型リゾートホテル「レジーナリゾート」を運営する東京建物リゾート株式会社は、首都圏在住で20歳以上のドッグオーナー412名を対象に「ドッグオーナーの意識調査」を実施した。調査の結果、ドッグオーナーの約9割が愛犬の幸せが自分の幸せと感じると回答。健康志向ならぬ“犬幸志向(けんこう)”が非常に高い結果となった。また犬幸志向のドッグオーナーは食事を自分と同等もしくはそれ以上に優先しがちが約7割、健康を自分の同等もしくはそれ以上に優先しがちが約8割回答しており、愛犬の幸せを願い、気を配っていることが伺える。

 犬幸志向のドッグオーナーが現在もっとも興味のある事として約6割が「国内旅行」を挙げ、約8割が愛犬と「一緒に旅行したい」と回答。しかし、これまで「愛犬と一緒に旅行に行ったことがない」という回答が約4割と愛犬と一緒に旅行に行きたいのに行けていない現状があるようだ。旅行先として行きたい場所は「山や高原のリゾート」が約7割と最も選ばれており、また宿泊場所として重視する項目は「人間が快適に過ごせる場所」の回答が約6割に対し、「犬が快適に過ごせる場所」の回答が約7割と犬の快適さを重視する回答が多く、自分よりも愛犬が大自然のなかでのんびりと過ごせる場所が好まれているようだ。さらに、愛犬と一緒に旅行に行きたい理由としては「家族の一員として」が約7割回答しており、愛犬は家族として生活の中に浸透している存在であることが垣間見ることができる。

■犬幸志向のドッグオーナーが現在最も興味のある事は「国内旅行」64.1%

 犬幸志向のドッグオーナーの約6割(64.1%)が、現在興味があることとして「国内旅行」と回答、次いで「温泉」が約5割(46.5%)、「グルメ・食べ歩き」が約4割(44.1%)という結果となった。旅行に関連するワードが多数ランクインしており、旅行への関心の高さが伺える。

ドッグオーナーの意識調査

■犬幸志向のドッグオーナーは「愛犬と一緒に旅行に行きたい」が80.6%、犬幸志向のドッグオーナーの半数が「愛犬と一緒に旅行したことがない」が43.5%

 犬幸志向のドッグオーナーの約8割(80.6%)が「愛犬と一緒に旅行に行きたい」と回答している一方で、「愛犬と一緒に旅行に行ったことがない」と約4割(43.5%)が回答しており、愛犬と一緒に旅行に行きたいのに行けてないという現状があるようだ。愛犬と一緒に旅行に行きたいという潜在ニーズが伺える。

ドッグオーナーの意識調査

ドッグオーナーの意識調査

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ