人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

『サッポロ一番ポテマニア』の味を再現してみた!

2016.01.12

では、食べてみよう。

「サッポロ一番ポテマニア」の味は再現できるのか?

つゆは透明度の高いあっさり系洋風塩味。長方形断面の中太ちぢれ麺は、弾力感のあるやわらかめの食感で、縦型ヌードルのスタンダードタイプ。かやくはフライドポテト・キャベツ・赤ピーマンと、別添小袋の青のり。メイン具材のフライドポテトはカップの表面を覆い尽くすくらいはいっている。ドライ時にはシャッキリとしたサクサク感があり、お湯かけ後もサクサク感が残っている。そして時間が経つとしっとりした噛みごたえになる。家で食べる場合は粉チーズや胡椒をかけるのもおすすめだ。

お店のラーメンでポテトをのせているものは北海道系ラーメン屋などに存在するけど、フライドポテトをのせたラーメンの存在は寡聞にして知らない。カップ麺だとそれなりにフライドポテトが使われているが、ここまでフライドポテトがメインの商品は久しぶりだ。

これを食べていて思い出した食べ物がある。それは、立ち食いそば屋のコロッケそばだ。フライドポテトがゆるゆるになって麺やつゆにからまった様がコロッケそばにおいてコロッケがほぐれたときの味わいに近い。

コロッケそばの旨さに関しては「偉いぞ!立ち食いそば (東海林 さだお)」の名文にも出てくる。このエッセイの中で、コロッケは噛みごたえのあるうちに食べるべきだと思っていたが、つゆを吸ってぐずぐずのモロモロになったやつをそばと一緒に食べるのがたまらないのだと主張している。自分も同感だ。

さらに昔はコロッケそば自体が邪道だし、おいしくないはずと思っていたのだが、『マルちゃんほくほくとしたコロッケそば』を食べて目からうろこが落ち、ポテトが麺類に合うと知ったのだ。

「サッポロ一番ポテマニア」の味は再現できるのか?

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。