人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.01.11

女性に聞く男性の白髪に対するネガティブな印象TOP5

 シュワルツコフ ヘンケル株式会社は、大型商業施設KITTEのエントランスロビーに、6段階の白髪の男性の写真を掲載した巨大看板を設置し、通行する女性にどこから白髪が気になるのかそれぞれ写真の下に取り付けられたボタンを押して投票してもらうというアンケート調査を行った。合計4391名の女性から得られたアンケートの結果、男性の白髪がここからアウトのレベルが決定。〈レベル2〉が最も多い1298票を、次いで〈レベル1〉が1127票を獲得。全投票のうち〈レベル1〉と〈レベル2〉が半数以上の55%を占める結果になった。

白髪に関するアンケート調査

■白髪の男性の3人に2人が「自分は染めなくてもよい」と思っていると回答

 一方で、女性の2人に1人が男性の白髪についてネガティブに捉えていることが判明。同プロモーションの事前に実施したアンケートで、白髪のある男性(30代後半~40代前半)の3人に2人が自身の白髪は「染めなくてもよい」と思っていると回答した。ところが、20代女性に男性の白髪について聞いたところ、4.9%が「よくない」46.6%が「あまりよくない」と回答しており、女性の2人に1人が男性の白髪にネガティブな印象を持っていることが分かった。男性に比べて女性は男性の白髪に厳しい評価をしており、男女の意識の差が浮き彫りになった。

 さらに女性に男性の白髪に対するネガティブな印象を聞いたところ、1位は「老けて見える」で83%、2位は「疲れて見える」で61%、3位は「苦労していそう」で60%、4位は「身だしなみに気を使っていない」で39%、5位は「ストレスに弱そう」で36%だった。また、他の回答として「ちょっと不潔に見えてしまう」「だらしがなさそう。髪の毛にまで気がまわらないのかと思う。」「諦めてる感じ」「貧乏くさい感じがする」「幸が薄く見える」「一緒に歩いていると人目が気になる」などの厳しいコメントがあった。

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ