人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.01.11

『MacBook』の充電もOK!Ankerの高性能急速充電器の実力検証

■連載/小口 覺のスマートフォンハックス

oguyan269-01
前々回、旅行にUSB充電器を持っていくのを忘れ、屋台で購入した話を書いた(
緊急に夜市で入手した2ポート充電器の実力は?)。2.1Aと表示されているにもかかわらず、実際にはちょろっとしか電流が流れなかったので(最大0.5A)、ちゃんとした携帯用充電器をと購入したのが、Ankerの『24W 2ポートUSB急速充電器』だ(写真左、右は台湾で購入したもの)。参考価格は1999円だが、Amazonの初回販売セールで1199円だった(2015年12月15日現在1299円)。

Anker「24W 2ポートUSB急速充電器」は、その名の通り、2ポートで24W(5V/4.8A)という高出力が売り。さらに同社が開発した「PowerIQ」により、接続したデバイスを検知して自動的に必要な電流を流すのに加え、電圧をさらに上げる「VoltageBoost」にも対応しているという。スペックよりも検証だろうと、さっそく手持ちのスマホなどで充電時の電流を計測してみた。

iPhone1台充電時

oguyan269-02
電池残量が50%時、電圧は5.12V、電流は1.56Aをマークした。1時間で90%まで充電できた。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ