みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >AV・デジカメ
  3. >「秋のヘッドフォン祭2015」で気にな…

「秋のヘッドフォン祭2015」で気になったヘッドフォンBEST10(2015.11.12)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◎完全平面駆動を追求するMrSpeakers『ETHER』

これまた新しいメーカーが日本に上陸した。カルフォルニア州サンディエゴで2013年に設立されたヘッドフォンメーカー「MrSpeakers」である。設計エンジニアのDan Clark氏は自らヘッドフォン祭の新製品説明会で、特許技術「V-Planar振動板」について解説した。平面振動板は、駆動すると中心部がたわんで完全なピストンモーションが得られないという。振動板全面を平面駆動させるのがV-Planar振動板である。イメージ画像では表面に細かい溝と太い溝のある振動板が表示されたが、その実態は謎に包まれている。オープンエアの『ETHER』と密閉型の『ETHER-C』の2モデルがありどちらも価格は26万8272円。リケーブル対応、オプションでバランス接続ケーブルも登場予定。時間がなくてその音は聴いていなが機会を作って絶対に聴いてみたい。

HH012

4歳から真空管アンプに興味を持ち、高校時代からアンプの自作を始めたという筋金入りのオーディオマニアのダン・クラーク氏。スピーカーエンジニアだったのだがヘッドフォンに興味を持ち、会社を立ち上げた。何とクラーク氏はMBAも持っており、会社の経営はすぐに軌道に乗ったという

HH013

「V-Planar振動板」のイメージ画像。実際の振動板は0.2mmの銅箔コイルを振動板の片側約9m使って形成されている。振動板には細かいプリーツがあり、信号が入力されるとプリーツが開いて平面になり、面積が広くなって理想のピストンモーションが得られるという

HH014

右がカーボンハウジングの密閉型『ETHER-C』、左がオープンエアの『ETHER』。ケーブルは着脱式で高純度無酸素銅DUMを使ったステレオ標準プラグタイプが付属する

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter
  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。