みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >エンタメ
  3. >竹下通りのすぐ近くにオープン!大人…

竹下通りのすぐ近くにオープン!大人女子を意識した注目スポット『CASCADE HARAJUKU』(2015.10.05)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

 ティーンエイジャーが多く集まる原宿に、大人女子にアピールする商業施設『CASCADE HARAJUKU』が10月3日にオープンした。JR原宿駅から徒歩3分、竹下通りからほど近いが、一歩裏に入った場所で竹下通りの喧騒とはうって変わって静かな雰囲気が漂う一画だ。

竹下通りすぐ近くに、あえて大人女子を意識した飲食店が揃う「CASCADE HARAJUKU」がオープン 竹下通りすぐ近くに、あえて大人女子を意識した飲食店が揃う「CASCADE HARAJUKU」がオープン

 高低差のある敷地を活かしたテラススタイルの施設で、緑も多くゆっくりと過ごせる空間になっている。地下1階から2階まで7軒の飲食店が入っており、今までは原宿駅近辺で大人向けの飲食店を探すには、表参道まで足を伸ばさなければいけなかったが、カスケード原宿にはさまざまなジャンルの大人を満足させる店が揃っている(価格は「彩茶房」以外はすべて税別)。

◆台湾茶カフェ「彩茶房(さいさぼう)」(1階)

 台湾や中国を中心に、世界で650店舗以上を展開している「freshtea」「happylemon」が、日本向けに開発した新業態として初上陸したのが彩茶房。台湾茶をベースとしたドリンク類や、台湾の夜市に代表される台湾系フード、スイーツを日本向けにアレンジしたメニューが並ぶ(価格は税込)。

 中でも一番の注目は、日本初上陸となる「岩塩チーズティー」。冷たい台湾茶の上に甘いクリームチーズと岩塩をトッピングしたオリジナルドリンクで、台湾でも若い女性を中心に大人気のメニューとなっている。茶の種類などによって5タイプあり、取材では画像左の「岩塩チーズ四季春茶」(M 500円/L 530円)を試飲。

台湾茶カフェ「彩茶房(さいかぼう)」

 クリームの上に掛かっている緑の粉は抹茶パウダー。クリームチーズの中に岩塩は含まれている。まず一番上のクリームチーズをペロリ。程よい甘さでしつこくない。次にお茶をいただく。四季春茶は烏龍茶の一種だが、味は緑茶に近くさっぱりとしている。半分ほど飲んでから全体を混ぜてみると、緑茶シェイクのような違った味が楽しめる。

 次に画像右の「レモン四季春茶」(M 450円/L 480円)にトライ。こちらも「happylemon」で人気の看板商品で、最初に口に含むと烏龍茶の味わいがあり、次にレモン果汁のレモネード的な味がやってくる。すっきりとした味わいで、買い物に疲れてリフレッシュしたい時にはおすすめだ。

1 2 3 4 5 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter
  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。