みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >エンタメ
  3. >竹下通りのすぐ近くにオープン!大人…

竹下通りのすぐ近くにオープン!大人女子を意識した注目スポット『CASCADE HARAJUKU』(2015.10.05)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フードメニューでは「魯肉飯(ルーローハン)」(650円)と、「麺線(メンセン)」(650円)、スイーツの「鉄観音レアチーズ」(400円)を試食した。

台湾茶カフェ「彩茶房(さいかぼう)」

「魯肉飯」(画像下段右)は台湾フードに欠かせないご飯もので、肉そぼろ、レタス、レッドキャベツなどの生野菜、高菜、ゆで卵がトッピングされており、ヘルシーで満腹感のあるメニュー。豚肉を刻んでショウガやニンニク、香辛料と共に甘辛く煮込んだ肉そぼろは、八角の風味を強く感じる台湾らしい丼となっている。

「麺線」(画像下段左)は、そうめんに似た台湾独自の細い麺を使い、かつおだしのきいたとろみのあるスープと共にいただく。すくって食べるので麺というよりスープに近い感覚。トッピングにモツが載っているのも面白い。

「鉄観音レアチーズ」(画像上段)は、濃厚なレアチーズケーキの上に、台湾産の鉄観音茶で作った甘いオリジナルソースがかかっている。お茶の後味と濃厚なケーキが思った以上にマッチングしていて、ぜひ試してほしい一品だ。

 ユニークなスイーツとしておすすめなのが「もこもこミルクティー」(550円)。一見するとカキ氷かと思ってしまうが、白いふわふわしたものは綿菓子。綿菓子の下にはマンゴー、アイスクリーム、タピオカが潜んでおり、濃厚に抽出した鉄観音茶を綿菓子にかけて、綿菓子の下にあるアイスクリームと一緒にいただくとミルクティー味のスイーツに大変身する。

台湾茶カフェ「彩茶房(さいかぼう)」

 全体的に価格がリーズナブルで、全品テイクアウトが可能。お天気のいい日は持ち帰りにして、近くの代々木公園で楽しんでもいいかもしれない。

<< 1 2 3 4 5 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter
  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。