人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

歴史を辿れば未来が見えてくる!世界をリードしてきた日本のロボット開発史

2016.05.10

人型ロボット(ヒューマノイド)や産業用ロボットの分野で、日本はこれまで世界の最先端を走ってきた。そして今、ロボットテクノロジーは日本復活のカギを握るとの期待も高い。マンガなど創作物も交えて、そんなロボット開発の歴史をたどってみよう。

◎より生活に身近になったロボット

 自分の分身を作りたい。これは人間の本能に組み込まれたイマジネーションなのだろうか。日本では戦後、マンガやアニメを中心に多くのロボットが描かれてきた。改めて年表で振り返ってみると、創作と日本がロボット先進国と呼ばれてきたこととは無関係ではないと思われる。

 日本が得意としてきたのは、製造業に欠かせない産業用ロボット、および『ASIMO』に代表される人型ロボットだ。一方、原子力など過酷な環境で働くロボットや、家電ロボットの分野では米国に後れを取っている。

 本誌が今後の日本のロボット産業に期待したいのは、本来日本のお家芸であった家電と、『AIBO』で世界に先駆けたエンターテインメントロボットの分野との融合だ。がんばれ、ニッポン(のロボット)!

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。