人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

なぜ、ライカ抜きにカメラの歴史は語れないのか?

2018.05.01

◎撮りたいものに合わせて選びたいライカのカメラたち

●コンパクトで小粋なデザイン

ライカC

ライカC

コンパクトなボディーに28〜200mm相当の7倍ズームレンズ搭載。ライトゴールドとダークレッドの2色のカラーから選べる。フルHD動画対応で、Wi-Fi機能も使える。

●アルミの塊から削り出した新スタイル

ライカT ライカT

ライカT

世界で初めてボディー全体の素材をアルミニウムだけで作り上げたカメラ。操作はタッチパネルで行なう。2本の専用レンズ、4色のカメラプロテクターがある(写真右)。

●フルサイズセンサーでレンズを味わう

ライカM-E

ライカM-E

35mmフルサイズセンサーを搭載して、銀塩写真時代からのライカレンズも使えるMシステム。『ライカM-E』は撮影に必要な機能を凝縮。いつかは手に入れた逸品だ。

文/編集部

※記事内の情報は取材時のものです。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。