人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.13

3泊4日で行ける週末シベリア超特急の旅

 極東シベリアを代表する都市ウラジオストクへ飛んだ。まず驚いたのが、そのあまりの近さだった。成田から直行便が出ており、飛行時間はわずか2時間半程度。これは例えばソウルや、国内でも那覇まで行くのと大差ない。機内食をたいらげ、ウトウトしているうちに、あっという間に着陸態勢に入っていた。例によって今回も短期旅行だが、アジア諸国を訪れるよりもずっと手軽という印象だ。

 実はお目当てがあった。シベリア鉄道である。言わずと知れた世界最長を誇る超長距離列車は、陸路でヨーロッパを目指す旅人にとっては古くから憧れの存在と言えるだろう。

 全長約9288kmに及ぶ途方もない鉄道路線の、最東端に位置するのがウラジオストクである。ここからモスクワまでは、何と6泊7日もかかるという。時間があれば走破したい気持ちはあるが、週末海外なので今回はハバロフスクまで乗車することにした。帰りはハバロフスクからも成田への直行便が出ており、一筆書きの効率の良いルートが組める。合計3泊4日のロシア旅行。たった4日でシベリア鉄道を体験できるのは、なかなか魅力的なコースだと思う。

歴史を感じさせる港町

歴史を感じさせる港町
ウラジオストクは、ヨーロッパの薫りが漂う瀟洒な街だ。ユニークな造形のロシア建築にも好奇心を刺激される。写真は「ニコライⅡ世凱旋門」。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ