人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

企業の人事担当者の悩みランキングTOP10

2016.06.20

◎3位「タバコ休憩の多い社員。喫煙回数を制限しても問題ない?」
Q.喫煙休憩の多い社員への対応について質問です。一部の社員が1日に十数回以上、喫煙休憩に席を立つことがあり、業務に支障が出ていると感じます。非喫煙者からの不満も強いため、1日の喫煙休憩回数を制限するなどしたいのですが問題ないでしょうか?
A.2003年の受動喫煙防止をうたった健康増進法の施行以来、社内禁煙・分煙の流れが強まり、今では就業時間中の喫煙は多くの企業が抱えている課題の一つと言えます。

◎2位「私生活で不祥事を起こした社員を懲戒処分にできますか?」
Q.社員が私生活で不祥事(たとえば痴漢行為や暴力事件など)を起こした場合、懲戒処分にすることはできるのでしょうか?
A.一般的に懲戒権は職場外での職務遂行に直接関係のない行為にまで及ぶものではありませんが、その行為が企業秩序や業務の正常運営の維持に重大な悪影響を与えると客観的に認められる場合には、懲戒の対象となり得ます。

◎1位「フレックスタイム制のメリット・デメリットを教えて下さい」
Q.フレックスタイム制の導入を検討しています。導入のメリット・デメリット、また導入時の注意点などを教えてください。
A.フレックスタイム制とは、従業員が日々の始業・終業時刻を自身で決定して働く事ができる制度で、導入する場合には、就業規則でフレックスタイム制について規定をし、労使協定を締結しなければいけません(届出は不要)

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。