小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Web会議でカメラをオンにするのが多い職種1位は人事、カメラをオフにするのが多い職種は?

2023.06.26

イトーキが首都圏ハイブリッドワーカー調査結果vol.2を公開

コロナを機に普及・定着したWeb会議。コロナ後となった現在、オフィスに戻る人も増えてきたが、リアルとWebのハイブリッドで行われるようになった「Web会議」にはどのような課題があるのだろうか。

イトーキは、首都圏の企業(従業員100名以上)に勤めるハイブリッドワーカーに対して「Web会議」に関する調査を実施し、職種別に分析した。

※ハイブリッドワーカーの定義:週に1回以上オフィス勤務とリモートワークを組み合わせて働くワーカー

Web会議でカメラを基本オフにしている人は全体では6割だが、人事の63.0%が基本的にカメラオン

首都圏のハイブリッドワーカーを対象にWeb会議におけるカメラの基本設定について調査したところ、全体では約4割は「基本オン」、約6割は「基本オフ」に設定しているのに対して、「人事」は63.0%が「オン」に設定しており、他職種より比率が高いことが分かった。

一方で「カメラオフ派」が多い職種は「一般事務/情報システム/研究開発」で、中でも「情報システム」は「どんな時もカメラはオフ」が35.8%を占めている。

直近1ヶ月にプレゼンのある会議に出席した人に対して、自身がWebプレゼンをする機会があるか質問したところ、「人事」は65.8%の人がプレゼンをする立場で会議に参加しており、全体の46.3%と比較して、突出して多いことが判明した。

職種別に異なるWeb会議の困り事や工夫点

Web会議で不便・不満を感じる点について調査したところ、「通信品質(途切れや遅延)」を挙げる人が全職種共通して多い結果に。

職種別では、「営業/営業企画」は、「相手の反応/表情がわからない」(38.1%)ことへの不満が「通信品質(途切れや遅延)」を上回っている。

「人事」は「機器の接続」(24.2%)、「自身の顔映り」(24.2%)、「身振りや表情の伝達」(23.1%)に対する不満が他職種より目立つ結果となった。

直近1ヶ月に自身がプレゼンをする立場でWeb会議に参加した人に対して、Webプレゼンで工夫している点について質問したところ、全体では「話すスピード」「資料」を工夫している人が多い。

一方で、「人事」では「顔映り」(41.9%)、「視線」(37.4%)、「身振り手振り」(32.9%)を工夫している人が多く、「伝わるプレゼンテーション」が意識されていることが分かった。

調査概要
調査名称:「首都圏ハイブリッドワーカー調査」
調査対象:東京23区の企業(従業員100名以上)に勤務し、週1回以上ハイブリッドワークを実施するオフィスワーカー(Web会議を実施している人)
回答者数:2,000人
調査手法:インターネット調査
調査時期:2022年10月
回答者の職種構成比(サンプル数)
※イトーキ調べ

関連情報:https://www.itoki.jp/

構成/Ara

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。