小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ビジネスパーソン500人に聞いた仕事量が多い時の解決策、3位勤務時間を増やす、2位他の人に仕事を割り振る、1位は?

2023.06.15

仕事・転職・求人情報サイト「Biz Hits」を運営するビズヒッツは、〝仕事量が多いと感じている〟働く男女500人を対象に「仕事量に関する意識調査」を実施。回答結果をランキング形式で発表した。

仕事量が多い理由1位は「人手不足だから」

「仕事量が多い理由」を聞いたところ、1位になったのは「人手不足だから(224人)」だった。2位「断れない性格だから(68人)」、3位「他にできる人がいないから(44人)」、4位「他人のフォローをしているから(35人)」と続く。

「人手不足」が圧倒的多数を占めたことから、「他にできる人がいないから」「非効率な職場だから」なども含めて、職場や同僚など、自分以外に原因があると考えている人が比較的多いことがわかる。

82.6%が「仕事量が多いことで仕事の品質に影響が出る」

次に「仕事量が多いことで仕事の品質に影響が出ることがあるか」と聞いたところ、「頻繁にある」「たまにある」と答えた人が合わせて82.6%と、前項に続いて多数となった。

仕事が多すぎるとスケジュール管理やタスク管理が追いつかなくなり、効率が悪くなってしまうからだと推測できる。

アウトプットの質が下がると、周囲やクライアントからの評価が下がる可能性もあり、仕事量を多くこなしているのに評価されないという、つらい状況になってしまいかねない。

仕事量が多いことで身体的・精神的に悪影響がある人は86.0%

続いて、「仕事量が多いことで身体的・精神的に悪影響があるか」を聞いたところ、「とてもある」「まあある」と答えた人が合わせて86.0%に達した。

仕事量が増えると、残業・休日出勤が増えてプライベートの時間が削られることも多々あるはず。すると十分な休息やリフレッシュができなくなり、心身に悪影響を及ぼすと考えられる。

また「やってもやっても仕事が終わらない」と感じると、仕事に対するモチベーションが下がってしまい、職場に行きたくなくなるケースも生じかねない。

仕事量が多いときの解決策は「仕事を効率化する」

最後に、「仕事量が多いときの解決策」を聞いた。

その結果、1位は「仕事を効率化する(179人)」。2位「他の人に仕事を割り振る(115人)」、3位「勤務時間を増やす(72人)」、4位「頑張りすぎない(38人)」と続く。

回答は大きく分けて「工夫して自分で何とかする」と「周りに助けを求める」の2パターン。

「効率化を工夫してみるが、仕事量が多すぎてどうにもならないなら上司に相談する」など、2タイプの対処法を組み合わせている人も多くみられた。

調査概要
調査対象/仕事量が多いと感じている人
調査期間/2023年5月6日~9日
調査機関/自社調査
調査方法/インターネットによる任意回答
有効回答数/500人(女性299人/男性201人)
回答者の年代/20代 19.4%/30代 38.8%/40代 27.0%/50代 12.2%/60代以上 2.6%

関連情報
https://bizhits.co.jp/media/archives/33173

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。